スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

今年最初のイタリアン

1月12日(土) 今年初のイタリアンディナーは『リッチ クチナイタリアーナ』。そしてこれが3か月ぶりの外食ディナーである。感激も一入。

この日はさる”要人”との会食ということで、初めてコース料理を頂いた。
       『リッチ クチーナイタリアーナ』サーモンリエット 『リッチ クチーナイタリアーナ』寒ブリのタルタル


アミューズの「サーモンリエット」に続いて、冷たい前菜は「寒ブリのタルタル」。タルタルも寒ブリのは初めてだが、食感、味わいともにGood!
       『リッチ クチーナイタリアーナ』タチのムニエル 『リッチ クチーナイタリアーナ』いわしのパスタ
「タチのムニエル」は白一色。ゆり根のピュレとゴルゴンゾーラのソースをまとって登場。「いわしのパスタ」はシチリアの伝統料理。フェンネル、松の実、レーズンが入っているのと、通称「貧乏人のチーズ」と言われる香草パン粉が振りかけられているのが特徴。様々な香りが入れ替わり立ち上るエキゾチックなパスタ。
       『リッチ クチーナイタリアーナ』鴨のロースト 『リッチ クチーナイタリアーナ』キャラメルムースとティラミス
メインは豚、羊、鴨の中から「鴨のロースト」をチョイス。「肉って美しいのね。。。」と実感できる見事な火入れ。柚のジャムが添えられているのが、関西出身のシェフらしくて粋。

デザートは「キャラメルムースとティラミス」。どの皿も派手な趣向はなく、舌に自然に馴染む味わいなのがいい。

グランドシェフであり、かつメートル・ド・テルでもある(と思う。)川﨑律司氏は、いつものように赤いスニーカーで厨房とホールをフットワークよく行き来しながら、最大限の心配りをしてくれる。

「う~ん、いい店だなぁ」と思える2013年初イタリアンディナーであった。

2013.01.14 | | Comments(0) | Trackback(0) | 出張報告!

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

プロフィール

つちばく

Author:つちばく
札幌市在住でなぜか「江別」好き。友達は殆ど江別、そして農家・・・

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

お知らせ!!

    


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。