スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

ジモティーが作る地域旅の魅力

「ジモティー」ってそういえば最近聞かない言葉。。。もしかして死語?

12月6日(木)18時~ 江別市主催「江別の着地型観光プラン造成のためのワークショップ2ndステージ第1回目」という会議が行われた。前年の1stステージで行われた「江別の宝さがし」から一歩進めて、会議の中で観光商品を作るという試み。

第1回目となる今回は、あらてめて”ジモティー”=農家から商業者、大学生までの老若男女約40名が8チームに分かれて「江別の大好きなStory」をリストアップする作業。前回もそうだったが、これが盛り上がるんだ!
 江別の着地型観光プラン造成のためのワークショップ2ndステージ第1回目1 江別の着地型観光プラン造成のためのワークショップ2ndステージ第1回目2
時間勝負でともかく数多くリストアップするのがこの手の作業のポイント。つちが上げた13項目のうち、特に自分が体験したいのが、「夜の街・江別穴場めぐり」。いや、何も怪しいツアーではない。つい札幌に飲みに行っちゃうところを、あえて江別で飲もうよということだ。

提案時の内容は、”江別の夜”に詳しい(?)市役所の職員Kさんに、安全で楽しい江別の飲み処を、解説付きで案内してもらうというもの。例えば子連れママでも行ける店、知る人ぞ知る裏メニュー、裏サービスのある店なんかをバル街的に練り歩いても面白そう。個人的にはせめて分煙の店がいいのだが・・・

ま、そのままは無理としても、夜の江別の楽しみ方を個人的にも考えてみたい。

1月に行われる第2回会議で、どんな”ジモティーツアー”が誕生するのか、楽しみだ。

2012.12.10 | | Comments(0) | Trackback(0) | 未分類

«  | HOME |  »

プロフィール

つちばく

Author:つちばく
札幌市在住でなぜか「江別」好き。友達は殆ど江別、そして農家・・・

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

お知らせ!!

    


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。