スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

『当別お楽しみクラブ』発足!

11月9日(金)つちの貴重な情報源である、石狩農業改良普及センター石狩北部支所の木田寛子さんから、とても「お楽しみ」な企画があると聞き、西当別コミュニティーセンターを訪れた。

10時集合ということでオンタイムに到着すると、すでに調理室は蒸気と熱気に満たされている。

今日は西当別の15人のお母さん達が集まり、料理を手作りし食べて楽しむという会。その名も『当別お楽しみクラブ』。とは言え、こうして集まるのはこの日が初めて。たった今発足した会なのだ。

今回のお題は「寒麹」を使った料理。ちまたで話題の「塩麹」とはどうやら違うらしい。肝心の寒麹そのものはお目見えしなかったので、どうもイメージが湧かない(というか、流行に疎いつちは塩麹ですらまだ未体験なのだが!)が、塩麹が文字通り塩と麹を混ぜているのに対し、寒麹は米が入るそうだ。人によっては砂糖や焼酎なんかも入れるとか。

塩麹との決定的な違いは常温で1~2年もつということ。東北地方の味覚「三五八(さごはち)漬け」の漬床として、昔から作られていたものと同じだそうだ。
       『当別お楽しみクラブ』寒麹を使った肉巻き1 『当別お楽しみクラブ』寒麹を使った肉巻き2


まずはその「寒麹を使った肉巻き」づくり。どこに寒麹が潜んでいるかと言えば・・・

このキノコ。酒蒸ししたキノコを寒麹に漬けてあるそうだ。これを常備しておくと、ともかくイロイロ重宝するそう。
       『当別お楽しみクラブ』寒麹を使ったきのこのすまし汁1 『当別お楽しみクラブ』寒麹を使ったきのこのすまし汁2
その1つが「寒麹を使ったキノコのすまし汁」。味付けは寒麹キノコのみという潔さ。これが驚くほど上品な味わいなのだ。寒麹凄し!
       『当別お楽しみクラブ』寒麹を使った鶏胸肉の蒸し焼き1 『当別お楽しみクラブ』寒麹を使った鶏胸肉の蒸し焼き2
肉を漬けても良し!こちらは鶏胸肉を2日間寒麹に漬けたもの。じっくり蒸し焼きにし、薄くスライスすると、まるで中華風のハムのよう。食感は鶏胸肉とは思えないほどきめ細かでプリプリ。バンバンジー、いけます!
       『当別お楽しみクラブ』寒麹を使った肉巻き4 『当別お楽しみクラブ』寒麹を使った味付け卵
先程の肉巻きもいい色合いに焼き上がった。これも基本の味付けは寒麹キノコのみ。肉自体もしっとりやわらかく、味わい深い。

サラダに添えたゆで卵もただのゆで卵ならず。こちらも「寒麹に漬けた味付け卵」だ。

寒麹さん、あなたはエライ!願わくばその姿を一目見たいものである。
        『当別お楽しみクラブ』手作り南蛮味噌ご飯ピザ1 『当別お楽しみクラブ』手作り南蛮味噌ご飯ピザ2
さてもう1つ実習したのが「手作り南蛮味噌のご飯ピザ」だ。こちらは当別産のななつぼしを薄く伸してフライパンでカリッと焼き、ピリカラの手作り南蛮味噌を塗った上に、エノキ、蒸したカボチャ、干しトマト、チーズをたっぷりのせて、蓋をして蒸し焼きにする。
       『当別お楽しみクラブ』手作り南蛮味噌ご飯ピザ3 『当別お楽しみクラブ』芋団子
ご飯に、ピリカラ味噌に、甘いカボチャという組み合わせがベストマッチ! 薄くスライスしてドライにしたトマトを使うというのも面白い。和製ピザとしてイタリアへ逆発信してもいいのでは???

さていよいよ試食の段階になると、調理台には実習メニューにみならず、次から次へと皆さん持ち寄りの料理が並ぶ、並ぶ。

定番のいも団子に・・・
       『当別お楽しみクラブ』かぼちゃのクリームシチュー 『当別お楽しみクラブ』鶏肉のトマトソース煮込み
カボチャのクリームシチュー、鶏肉のトマトソース煮込み~
       『当別お楽しみクラブ』五目御飯 『当別お楽しみクラブ』煮豆
五目ご飯、煮豆に・・・
       『当別お楽しみクラブ』切り干し大根の麺つゆ漬け 『当別お楽しみクラブ』当別産ゆめぴりか入りパン
切り干し大根の麺つゆ漬け、当別産ゆめぴりか入りパン~
       『当別お楽しみクラブ』蕗の煮物 『当別お楽しみクラブ』漬物各種
蕗の煮物に、漬け物は花盛り~
『当別お楽しみクラブ』2 『当別お楽しみクラブ』1
しかし一番”花”が咲いたのは”女バナ(話)”。いや、いくつになっても女子は女子・・・ですよ~

各々の持ち寄り料理の話に食い入るように耳を傾ける皆さん。1つ鍋を囲み談笑しながら料理を楽しむ皆さん。

口ぐちに「私久しぶりに笑った!」とか、「私、普段こんなにしゃべらないんだよー!」とか言いながら、皆さん、ホント、艶やかに顔を輝かせていた。こうして出かける場所があれば、オシャレも化粧も楽しいっしょ?
        『当別お楽しみクラブ』木田寛子さん 『当別お楽しみクラブ』大試食会
そして今回この企画をした木田さん。この方は本当に熱血普及員です!こうして年内に2回目を開催しようということになり、正式に『当別お楽しみクラブ』が立ち上がったわけだ。

本当にこれから当別が”楽しみ”です!

2012.11.09 | | Comments(2) | Trackback(0) | 出張報告!

コメント

会の名のとおり♪

本当に楽しそう!♪
これぞ看板に偽りなしですね…!

持ち寄りのお料理のバラエティ豊かなこと、おいしそうなこと。
そして魅惑の「寒麹」。
初めて知りました…!
ひとめお目にかかりたい&お味見をさせていただきたいですー。
酒蒸しキノコの寒麹漬け、すごく興味津々です。
常備していたら色々な献立に使えそうですよね…!

「手作り南蛮味噌のご飯ピザ」もいいなあ。
先日の『シェ・キノ』料理教室の新米尽くしも素敵だったし、ごはんのメニューにもまだまだいろんな可能性がありそうですね…!♪

2012-11-12 月 17:03:03 | URL | さざぴ #d819E29w [ 編集]

さざぴさま

「お楽しみクラブ」っていい名ですよね~ 出席するのが本当に楽しみになります。きっとこれからメンバー増えますよ!

「寒麹」は私も全く知りませんでした。いやぁ~勉強になるなぁ。

農家のかあさん達とお付き合いするたび、日本人でよかったと思いますよ。

さざぴさんのおっしゃる通り、もっと現代人は米を活用しなきゃダメですね!

2012-11-13 火 21:06:12 | URL | つちばく #- [ 編集]

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

プロフィール

つちばく

Author:つちばく
札幌市在住でなぜか「江別」好き。友達は殆ど江別、そして農家・・・

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

お知らせ!!

    


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。