スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

聖子ちゃんの「根パセリ」

またまた江別・豊幌の伊藤聖子さんが密かにこんなものを作っていた!

「根パセリ」とのこと。つちにとっては初めて出合った野菜だ。

どうやらドイツ~ロシアなど北方ではお馴染みらしい。ハンガリーの郷土料理「グヤーシュ(グラーシュ)」では味の決め手となる香味野菜のため、「ハンガリアンパセリ」とも呼ばれるようだ。
       伊藤聖子さんの根パセリ 伊藤聖子さんの根パセリソテー
土色の短ニンジンのような地味な体を洗ってやると、なんとスッピンはこんなに色白。どう味わおうかと悩んだ末、結局シンプルに塩とオリーブオイルをまぶし、フライパンに蓋をしてじっくりソテー。(いつも技なし・・・)

セロリラブに近いものを想像しながら楽しみに待つ。黄金色の美しい焼き色がついた!なかなか美味しそうである。
いよいよお味見。

「コレ、オイシイ~!」いやぁ~これはつち好みである。(セロリラブ+人参)÷2といった、どっちつかずの中途半端な風味だが、ホクホク感がたまらない。そして甘い!

セロリラブの立派な体格と比べると見劣りするけれども、皮ごと食べられて(もちろん葉はいわゆるパセリだし・・・)廃棄ゼロ!これは優等生ではないか!?

聖子ちゃん、もう作らないと言っていたけれど、また作ってほしいなぁ~

ところでパセリはロシアでは「ペトルーシカ」というらしい。今年の夏PMFで聴いたストラヴィンスキーの「ペトルーシカ」は熱演だったな。もちろんパセリの曲ではありません!

2012.11.07 | | Comments(0) | Trackback(0) | 江別

«  | HOME |  »

プロフィール

つちばく

Author:つちばく
札幌市在住でなぜか「江別」好き。友達は殆ど江別、そして農家・・・

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

お知らせ!!

    


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。