スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

江別産黒もちとうきび♪

ちょいと前になるが、以前ご紹介した伊藤聖子さん「黒もちとうきび」を収穫いたしました!

黒もちとうきびはいわゆるスイートコーンではなく、もち種またはワキシーコーンと言われる分類に入る。ワキシーコーンは通常コーンスターチの原料になり、そのまま食べる機会は少ない。

しかしつちがこの黒もちとうきびに出会ったのは、実はかの有名な”大通のとうきび売りワゴン”。その時の衝撃が忘れられず、聖子さんに頼んで作ってもらったのだ!
       聖子さんの黒もちとうきび2 聖子さんの黒もちとうきび

何が衝撃って、コレ、全く、まったく~甘くない!そして独特のムチッとした食感があり、これをムニムニ、クチャクチャ噛んでいるとクセになる。気が付くとものすごく顎が痛くなっているのだが・・・

焼いても茹でてもOK。粒がしっかりしているので加熱後芯から簡単に離れてくれる。これを冷凍しておけば、好きな時に好きなだけムニムニ、クチャクチャ出来るというワケだ。

江別の今年1番の新米と一緒に炊いてみた。黒もちとうきびが入ってると、ついでにご飯もよく噛むので、甘みをじっくり味わえるし、身体にもいいね!

しかし全く色が流出しなかったのは意外でした。。。

2012.09.25 | | Comments(2) | Trackback(0) | 江別

コメント

黒々♪

ヘビメタ歌手のパープルヘアみたいな穂が印象的だった黒もち君、
見事に成熟して黒くなったんですね…!

甘くないとうきび、というの、どんな感じの味&食感かなあーと想像しながら読みました。
色あいも個性的だけど、ムニムニ、クチャクチャ…の噛みごたえも個性的なんですね!面白いなあ。

最近は子供たちの顎の発達不足が問題になっているらしいので、
黒もちとうきびが「噛むチカラ」を鍛える食材として利用されたりしたらいいかも、なんて思っちゃいました。

2012-09-28 金 13:59:58 | URL | さざぴ #d819E29w [ 編集]

さざぴさま

「ヘビメタ歌手のパープルヘアみたいな穂」

そうでした、そうでした!

開けてみたら、意外にも堅物でした!

よく通販で「甘いとうきびを期待されている方にはオススメできません。」などと注意書きされてますよ!

「噛むチカラ」を鍛える食材としては強力です! なんせ私はしばらく顎が筋肉痛(?)でしたから・・・

まずは札幌大通り公園のとうきび売りで買って試してみてください!

2012-09-30 日 10:54:08 | URL | つちばく #- [ 編集]

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

プロフィール

つちばく

Author:つちばく
札幌市在住でなぜか「江別」好き。友達は殆ど江別、そして農家・・・

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

お知らせ!!

    


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。