スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

地産地消フードエキスパート養成講座

さて、函館報告が連載されている間にも、色々なことがあったので記録しておこう。

9/5(水)には札幌市の雇用促進事業「地産地消フードエキスパート養成講座」の1コマで、江別フレンチ『シェ・キノ』木下淳シェフによる「地産地消料理教室」が行われた。

昨年は札幌・宮の森フレンチ『ラ・サンテ』高橋毅シェフが料理講習を行ったようだ。

今年は生産地と消費地が隣接している江別ならではの地の利を生かし、まず本日の講習で使う野菜生産者=江別・豊幌の伊藤聖子さんの畑を見学。その後、木下シェフによる料理教室という内容だった。

時間の制約があり、畑訪問は30分、その後受講者の皆さんには料理実習を行う野幌公民館までのバス移動中にエプロン、三角巾の装着をお願いし、公民館到着後そのままトイレへご案内、その後3時間の間に4品を作り、試食、質疑応答、後片付け・・・という駆け足プログラム。それでもスケジュール通りきちんと進行した。

実習したメニューは・・・

 ◆江別産とうきびの冷製スープ
 ◆ブロッコリーの江別キッシュ
 ◆鶏モモ肉の軽いソテー 赤ピメントソース
 ◆江別産豆乳のプリン 生姜風味

       フードエキスパート研修1 フードエキスパート研修2
やはり、皆さんキッシュに興味津々でした。。。

江別にいると「地産地消」が当たり前のことに感じられていたが、こういう研修が行われるくらい貴重なことなんだなぁと、あらためて認識。

やっぱり、江別って美食の街なんだな~

2012.09.19 | | Comments(0) | Trackback(0) | 江別

«  | HOME |  »

プロフィール

つちばく

Author:つちばく
札幌市在住でなぜか「江別」好き。友達は殆ど江別、そして農家・・・

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

お知らせ!!

    


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。