スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

当別『フレンドリーファーム』にプライベートルーム新設!

3月28日(水)は「大豆フルコース」でお馴染み(?)の当別『フレンドリーファーム』を久々に訪れた。何たって今年の当別の積雪量は驚異的で、今まではとても気軽に出かけられたもんじゃなかった。

この日は予定外の来客(この家の場合、予定外だが想定内)があったりで時間が押してしまったが、漸く15時頃、第一の目的=体験のお客様にもデザートにお出しする”そば饅頭づくり”に取り掛かった。
       当別『フレンドリーファーム』そば饅頭づくり1 当別『フレンドリーファーム』そば饅頭づくり2
この「そば饅頭」、知る人ぞ知る『フレンドリーファーム』の隠れた名物なのだ。もちろんオーナーの佐藤さんに怒られながら、いや叱咤激励されながらつちも饅頭を丸めた。何故か”餅”や”饅頭”を丸める時に佐藤さんのテンションが急上昇する。怒号が飛ぶシーンもここの風物詩だ。


出来上がりは・・・なかなか。佐藤さんとつち、区別はつかないのではないか?(裏返さない限り・・・)

ところでこの日はもう1つ”実験”を行った。佐藤家自家製の甘酒で発酵させた米粉のパンづくり。あまりに時間が押したために発酵時間が待てず、結局蒸しパンに。しかしこれもまたよし!
       当別『フレンドリーファーム』米粉甘酒蒸しパン 当別『フレンドリーファーム』秘密の部屋
中身は佐藤家の日常食、おからの炒め物。勿論相性バッチリ!こちらも新たな体験メニューに加えたい。

さてそんなこんなですっかり外は真っ暗。まだ今日の本当の訪問目的が果たされていないのに・・・

本当の目的とは、昨年末に『フレンドリーファーム』のログハウスに増設されたプライベートルームで、世紀の音楽家による名演奏に酔いながらアカデミックな本を読む・・・というものだったのだが。。。

結局饅頭とパンの作業を終えてバタバタと雪崩れ込み、持ってきたCDをあれでもないこれでもないと、とっかえひっかえ。「あ、まだ新聞読んでなかった。」とバサバサ取り出して慌てて読んでいるところへ、佐藤さんが乱入(?)。そのまま談話になり、名演奏もアカデミックも何処かへ消えた。ま、それもいいっか。

気が付けば22時。佐藤さんの就寝時間に食い込んでしまった。帰る途中『ふとみ銘泉 万葉の湯』に寄り、辛うじて当日中に家に着く。

何だか予定外だったが、久しぶりの当別は楽しかった。でも「プライベートルーム」を独占するなら泊りがけじゃないとダメだな。。。

2012.04.05 | | Comments(0) | Trackback(0) | 出張報告!

«  | HOME |  »

プロフィール

つちばく

Author:つちばく
札幌市在住でなぜか「江別」好き。友達は殆ど江別、そして農家・・・

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

お知らせ!!

    


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。