スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

”My first ナンタケットバスケット”が完成

先月より2回講習で製作していた米国ナンタケット島の伝統工芸「ナンタケットバスケット」

ついに完成!(「ナンタケットバスケット」と称していいかはわからないが・・・)
       ナンタケットバスケット・レッスン2回目1 ナンタケットバスケット・レッスン2回目2
モールド(木型)の深さまでひたすら編みこんだらいよいよ型から外すのだが、これがなかなか外れない。皆最初は力が入り過ぎてタイトに編み過ぎるのかも。竹島泰子先生の助けを借り、難産の末外れたモールド。まさに樽のよう。これもまた美しい工芸作品である。


       ナンタケットバスケット・レッスン2回目3 ナンタケットバスケット・レッスン2回目4
モールドの留めネジの穴は両側から専用パーツで塞ぐ。この素材はマンモスの牙(!)そして記念の焼印を。このバスケットが完全に自分のものになった感じだ。
       ナンタケットバスケット・レッスン2回目5 ナンタケットバスケット・レッスン2回目6
蓋には各人がセレクトした取っ手を取りつけて完成。つちが選んだのは先生曰く「コレ、選んだ人は初めて」というニワトリ。こちらの素材は象牙椰子(Tagua Nuts)という木の実。先程のマンモスの牙とともに、象牙の代替品として扱われているようだ。このタグアナッツは採取される途上国の収入源になるとともに、森林の保護にも寄与するようフェアトレードされているそうだ。

同じ鳥仲間のペリカンと記念撮影。7名のメンバー全員が無事完成させました。

さてこの「ナンタケットバスケット講習」、好評につき継続することになった。次回は何に挑戦するか!楽しみだ。

2012.03.27 | | Comments(4) | Trackback(0) | 未分類

コメント

ついに!

完成おめでとうございます!♪
ほんと、どれだけ眺めていても飽きないような、美しい工芸品(木型も!)ですね…!

確か、作業中に首の筋を痛めてしまわれたんでしたっけ?
本当にお疲れ様でした!
文字どおりの「力作」だけに、完成した時の感激も、きっとひとしおだったでしょうね。
(*^~^*)
ニワトリさんも可愛い!♪

それにしても、マンモスの牙とは!!
まさにフォークアート、悠久の時の流れの重みを感じます。
「象牙椰子」という木の実も知らなかったので、とても興味深いです…!

次回の新たなるチャレンジも、がんばって下さいね。楽しみにしています!♪

2012-03-27 火 23:23:13 | URL | さざぴ #d819E29w [ 編集]

さざぴさま

文字どおりの「力作」・・・トホホ
まったく、ムダな力が入ってしまって。

これでしばらく作業をストップした時には、自分が情けなくて途方に暮れました。
でも懲りずにまたやります。今度は力を抜いて~

公表できるような作品になるといいですが!

2012-03-29 木 18:46:44 | URL | つちばく #- [ 編集]

今頃ですが

大阪出張の際には、わざわざ都島工芸美術館にお寄りいただき、本当にありがとうございました。
ナンタケットバスケット完成おめでとうございます。
竹かごよりしっかりしていそうですね。私も一度作ってみたいです。

今年の夏も北海道に行けるといいんですが・・・

2012-03-31 土 01:25:17 | URL | うえの@大阪 #- [ 編集]

うえのさま

コメントありがとうございました!

こちらこそ長々とお邪魔しましてスミマセンでした。
ナンタケットバスケットは上下に木枠があるので結構しっかりしています。

うえのさんならおそらくあっという間にしあげてしまうと思います。
ホンモノ(?)お見せしますので、是非こちらに遊びにいらっしゃって下さい。

2012-04-02 月 15:29:50 | URL | つちばく #- [ 編集]

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

プロフィール

つちばく

Author:つちばく
札幌市在住でなぜか「江別」好き。友達は殆ど江別、そして農家・・・

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

お知らせ!!

    


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。