スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

2月まるごと江別グルメ会料理教室

2月20日(火)毎月恒例のまるごと江別グルメ会料理教室が開催された。

今回の講師はアロニア菓子のスペシャリスト=岡村初枝さんチーズ工房プラッツ=米村千代子さんのペア。メニューも各々のスペシャリテを披露。
20070222151457.jpg 20070222151506.jpg


今月のメニュー!
1.チーズフォンデュ
2.豚バラ肉のサラダ
3.アロニアパウンドケーキ
4.ごぼうのお菓子


米村流チーズフォンデュに使うのはゴーダチーズとシュレットチーズ。ゴーダチーズとして使用するのはもちろんプラッツのチーズ。これでググッと家庭的な味わいになる。この教室ならではの特典だ。
20070222151531.jpg


フォンデュを絡めるパンはじゃがいも入りのちょっと甘めのパン。下茹でした野菜、しいたけも用意。
20070222151735.jpg 20070222151727.jpg


アロニアパウンドは岡本さんが懇切丁寧に指導。
20070222151643.jpg


こちらは材木ではございません。これがゴボウのお菓子。茹でたものを低温のオーブンで長時間焼き、干しゴボウのようにしたもの。ゴボウの自然な甘味を出すため砂糖は控えめにし、じっくり水分を抜いていく。香りも実にいい。
20070222151711.jpg 20070222151848.jpg


サラダはさっぱりとした千切り野菜と茹で豚肉の和風。
20070222151838.jpg 20070222151746.jpg

各テーブルでは既にフォンデュ鍋が火にかけられていた。ワインで溶かしたチーズは焦げ付く前に絡めとらないと・・・という訳で随時試食開始。
20070222151753.jpg 20070222151800.jpg

ちょっと甘めのパンがチーズと好相性ということを発見。意外に美味しかったのはしいたけフォンデュ。それにしても鍋で盛り上がるのは古今東西問わないようだ。

アロニアパウンドも焼きあがった。アツアツを食べるとホワンホワンとした食感でまた別の美味しさ。焼きたては厚めにカットがお勧め。
20070222151824.jpg


今回は鍋を囲んで各テーブルは大賑わい。江別産チーズとアロニア、シンプルだけど贅沢に素材の味を楽しむことができた。


チーズフォンデュ

<材 料> (4人分)
手作りゴーダチーズ  150g
シュレットチーズ   150g
コーンスターチ    大さじ3
   (小麦粉)
にんにく       1/2片
白ワイン      150cc
ナツメグ(粉末)  少々
キルシュワッサー  大さじ1/2
  (ブランデー 大さじ1)
フランスパン    1本

<作り方>
1 チーズ2種はおろし、コーンスターチ(または小麦粉)と合わせます
2 パンは一口大に切ります
3 ニンニクは縦に切り、切り口を鍋の内側にこすりつけます
4 鍋にワインを入れ弱火にかけ、鍋の縁がプツプツしてきたら、チーズとナツメグを加え、チーズが溶けてきたところにキルシュワッサーを入れる
5 パンの皮側にフォークを刺して、4のチーズをからめ、いただきます。

<ワンポイント>
※1 ワインはあっさりした辛口が本格的。料理用でも良いが、飲用を使えば更においしいです
※2 パンの他に、ゆで野菜やソーセージなどでも楽しめます
※3 コーンスターチがなければ小麦粉でも良いです
※4 キルシュワッサーは、製菓用に使われる、さくらんぼが原料のリキュールです
※5 子供用(牛乳あり)の材料
  エメンタール    150g
  グリュイエール   150g
  コーンスターチ   大さじ3
  にんにく      1/2片
  牛乳        150cc
  白ワイン      100cc
  ナツメグ(粉末)  少々


豚バラ肉のサラダ

<材 料> (4人分)
豚バラ薄切り肉   200g
 水 2カップ
 酒 大さじ2
大根 70g
きゅうり 100g
ニンジン 30g
もやし 1/2袋
(つけダレ)
  サラダ油 大さじ1~2
  酢 大さじ2
  醤油 大さじ1
  砂糖 小さじ1
  塩 小さじ1
  玉ねぎすりおろし 大さじ1
  しょうがすりおろし 小さじ2

<作り方>
1 大根、にんじん、きゅうりは細い千切りにしてから水に離し、ザルに上げて水気を切る
2 もやしはひげ根を取り、さっと茹でる
3 つけダレは合わせておく
4 豚バラ肉は2~3㎝幅に切り、酒を加えた熱湯で茹でて、3のタレにつけておく
5 器に野菜を盛り、その上に肉とタレを一緒にのせる


アロニアパウンドケーキ

<材 料> (15㎝×10㎝×7㎝)
小麦粉         180g
グラニュー糖(砂糖) 80g
卵           L3個
マーガリン       150g
干しアロニア      100g
くるみ         50g
砂糖          40g
スライスアーモンド   少 々
ブランデー        35cc

<作り方>
1 くるみはあらかじめ刻んでおく
2 くるみ・干しアロニアはブランデーに漬けておく
3 小麦粉は2回ふるっておき、パウンド型に紙を敷いておく
4 大きなボールにマーガリンを入れ充分空気を取り込むように混ぜグラニュー糖を少しずつ混ぜて滑らかにしていく
5 4に卵黄を少しずつ加えゆったりと混ぜブランデーに漬けて置いたくるみとアロニアを入れさっと混ぜる
6 卵白に砂糖を少しずつ加え硬くメレンゲをつくる
7 6の1/2を5にさっくり混ぜ合わせる
8 7に小麦粉を2回に分け入れ手早く混ぜる
9 8に残りの6メレンゲを加えてさっくり混ぜ、型に流し込み、中央にくぼみをつけ、そこにアーモンドスライスをのせて170℃のオーブンで50分~60分焼く


ごぼうのお菓子

<材 料>
ごぼう(皮を剥いたもの) 300g  
砂糖 30g
水 200cc
粉砂糖 適宜

<作り方>
1 圧力鍋に皮を剥いて水につけておいたごぼうを並べ、砂糖、水を加えたら、鍋を動かしながら砂糖水をごぼうにからめるようにします
2 1を火にかけ、圧力が上がったら火を弱め、10分位にて火を止めて20~30分そのままにしておきます
3 2をシートを敷いた天板に並べ100℃に温めておいたオーブンで90分位焼き、冷まします
4 食べる直前に粉砂糖をまぶします


2007.02.28 | | Comments(0) | Trackback(0) | 江別

«  | HOME |  »

プロフィール

つちばく

Author:つちばく
札幌市在住でなぜか「江別」好き。友達は殆ど江別、そして農家・・・

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

お知らせ!!

    


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。