スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

あらためまして穂先から・・・芝木さんのホワイトアスパラ

先日、宮の森イタリア料理『オットウーノ』のメニュー、江別『芝木農園』の「ホワイトアスパラのバッサーノ風」の写真提供を受けたが、”なぜか穂先が写っていない”のが腑に落ちず、自ら足を運んだ。

あらためまして、「芝木さんのホワイトアスパラ バッサーノ風」を穂先から・・・
       『オットウーノ』「芝木さんのホワイトアスパラ バッサーノ風」メニュー 『オットウーノ』「芝木さんのホワイトアスパラ バッサーノ風」


やはりホワイトアスパラは、この仏頭ミニチュアのような穂先がチャームポイントでは?

味はもう言わずもがな、バケツ一杯食べたい心境である。
       『オットウーノ』「タケノコの生ハム巻ソテー マルサラ酒ソース」 『オットウーノ』「アスパラソバージュと桜海老のスパゲッティ」
同時に旬のメニューを2品頂いた。 

「タケノコの生ハム巻ソテー マルサラ酒ソース」。前菜に分類されていたが、実力はメインメニュー相当である。

パスタは「アスパラソバージュと桜海老のスパゲッティ」。フランス産の「アスパラソバージュ」は山に自生している、文字通りの”野生のアスパラ”。日本で言う山菜の類だろうか。味や香はそれほど主張しないが、ヌメリがあって、まさにワラビのよう。その相手役に”和”の桜海老を抜擢したのは、駒村シェフの粋。

お陰様で、短い春の一瞬に燃える命の煌めきを、いっぱい体内に取り込むことができた。ご馳走様でした。

2011.05.16 | | Comments(2) | Trackback(0) | 江別

コメント

見えたー!♪

ふふふ♪
穂先が見えると、ほんとにグッと「アスパラらしさ」が増しますね!

近寄りがたい色白長身美人、実はヘアスタイルが
「仏頭ミニチュア」
(うまい表現!)
だったとは…!
親しみやすさも魅力も一段とアップして、ますます味わってみたくなりました!

「バケツ一杯食べたくなるほどの美味」…
うーん、うなずける気がします。
いいな、いいなぁ!
o(^-^)o

2011-05-17 火 00:59:44 | URL | さざぴ #d819E29w [ 編集]

さざぴさま

私も写真を撮った後に気が付きました。「このパンチパーマは・・・あっ!」

バッサーノ風の食べ放題、焼肉より断然価値あります!!

2011-05-18 水 16:02:32 | URL | つち #- [ 編集]

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

プロフィール

つちばく

Author:つちばく
札幌市在住でなぜか「江別」好き。友達は殆ど江別、そして農家・・・

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

お知らせ!!

    


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。