スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

そして”キクイモ”が江別でフレンチに!

私事だが、あいかわらずキクイモ三昧の食生活を送っている。メニュー開発にあたっては、既成概念がないので勝手気まま。

しかし、さすがはフランス伝統野菜のキクイモ(仏名:トピナンプール)、ちゃんと長い歴史で培われた正統メニューがあるものだ。

そしてそのキクイモ料理が江別で食べられるとしたら???
       江別フレンチ『シェ・キノ』 「仔牛とキクイモのブレゼ ポワブルノアの香り」 江別フレンチ『シェ・キノ』 キクイモのキッシュ


食べられるのだ!江別フレンチ『シェ・キノ』の今月ディナーメニューに登場したのが、「仔牛とキクイモのブレゼ ポワブルノアの香り」。ミルク色の優しい煮込み。仔牛は肉とは思えないほど柔らかだ。その夢見心地の味わいに、独特の甘みと香りを加えるのがキクイモの役割。黒胡椒がキリッと全体を引き締めている。フレンチの醍醐味を感じる料理だ。

もう1つ、これは完全に我が儘を聞いて頂いた作品、「キクイモのキッシュ」。こちらはキクイモの食感を楽しめる。これはいい!!・・・と思ったが、キクイモの在庫がないため今シーズンは試作品のみ。残念!また次のシーズンを待とう。

この機会に、希少で洗練されたキクイモ料理、是非江別でお試しを!

2011.05.14 | | Comments(0) | Trackback(0) | 江別

«  | HOME |  »

プロフィール

つちばく

Author:つちばく
札幌市在住でなぜか「江別」好き。友達は殆ど江別、そして農家・・・

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

お知らせ!!

    


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。