スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

江別『芝木農園』のホワイトアスパラ、『オットウーノ』のメニューに!

先日一足先に訪れた江別『芝木農園』ホワイトアスパラが、あの宮の森イタリア料理『オットウーノ』で華麗に登場!!!

・・・のはずなんだが、この穂先の写っていない写真は???
                宮の森イタリアン『オットウーノ』江別『芝木農園』のホワイトアスパラのバッサーノ風
これは同店の料理教室に通う連れが撮影してくれたのだが、「あまりに長くて穂先が収まらなかった」と弁明。

この日のレッスンでは、メイン料理を含め3メニューが披露されたそうだが、完全にこの「ホワイトアスパラのバッサーノ風」が主役の座を奪い取っていたとのこと。

”バッサーノ”とは、ヴェネツィア近郊にある”バッサーノ・デル・グラッパ”という、ホワイトアスパラガスの名産地のこと。この地のホワイトアスパラは、イタリア国内で唯一D.O.P(「保護指定原産地呼称」)に指定されているほどで、地元イタリア人にとっても高級食材だそうだ。

その最高級アスパラガスを味わう最高の食べ方がこの”バッサーノ風”。実はとっても簡単みたいだ。

茹で卵をフォークで潰し、白ワインビネガーと塩・胡椒、オリーブオイルで和えて、茹でたホワイトアスパラガスにかけるだけ。アスパラの旨みをシンプルに、ストレートに味わうやり方なのだろう。だけど、ホワイトアスパラの茹で方には、ちょっと秘策が!

さて、この最高級品に捧げられたのと同じ料理で、『芝木農園』のアスパラが登場したわけだが、駒村シェフの評価は?

「素晴らしいです。えぐみが全くない。」とのことだったそうだ。その言葉通り、料理教室参加者の皆さんの心を鷲掴みにした模様。あ~~食べたいなぁ~。

もしかしたら”バッサーノ・デル・グラッパ”産より希少かもしれない、江別『芝木農園』の「ホワイトアスパラのバッサーノ風」、今なら『オットウーノ』のディナーで召し上がれます!お早目に!!

2011.05.12 | | Comments(2) | Trackback(0) | 江別

コメント

すらり♪

とした長身、すきとおるような色白の肢体に、可愛いタマゴ色のドレスをまとったスーパーモデル…といった風情のひと皿ですね!

セレブなイタリア美人もいいけれど、もぎたて新鮮で初々しい江別娘も負けてはいない、というところでしょうか?

それにしても、シンプルながら、実に美味しそうなお料理!
素顔がきれいな娘さんに厚化粧は不要…みたいな感じかな。もちろんアスパラのゆでかたに秘伝があり、調味にも、プロならではのワザや秘訣があるのだろうと思いますが…。
ううむ!
食してみたい!♪

2011-05-17 火 00:28:14 | URL | さざぴ #d819E29w [ 編集]

さざぴさま

お久しぶりです!コメントありがとうございます。

上手い表現ですね~。そう、穢れていないものに化粧は不要なんですよ~。

アスパラ産地ならではの、アスパラを知り尽くした挙句、到達した調理法ですから、説得力が違いますよね!

2011-05-18 水 15:53:33 | URL | つち #- [ 編集]

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

プロフィール

つちばく

Author:つちばく
札幌市在住でなぜか「江別」好き。友達は殆ど江別、そして農家・・・

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

お知らせ!!

    


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。