スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

東栗沢の宝=『リトルロックヒルズ』

「北海道空知総合振興局空知農業改良普及センター本所」(やはり長い!)専門普及指導員の木田寛子さん が中心になって昨年11月に始動した”東栗沢地区(上幌、宮村、茂世丑)の宝探し”

その秘宝の1つ『リトルロックヒルズ』を訪れた。

ここは道内外ガーデン愛好家の巡礼の地のようだ。ただし団体ツアーのみを受け入れているため、一般に名が知られていないのかもしれない。

しかし敷地内に、先月末カフェがオープンし、こちらは予約なしに個人で利用できる。

『和徳石庵』と名付けられたカフェの建物は、岩見沢駅近くの「和田家具店」にあった石蔵を移築したもの。外観は和風だが、一歩中に入るとそこは”イギリス”だった!
       栗沢『リトルロックヒルズ』『和徳石庵』1階 栗沢『リトルロックヒルズ』『和徳石庵』2階


1階でまず目につくのが、美しくカーブした長椅子。実際に教会で使われていたものとのこと。ガーデングッズや農工具がさながらミュージアムのように飾られ、ちょっとばかり日本離れした空間だ。

2階に上がると、本当にイギリスの田舎のマナーハウスに招かれたような錯覚を起こす。イギリス雑貨の輸入業が本業というオーナーによる、厳選された家具や調度品に目を奪われ、なかなか席に落ち着くことができなかった。
       栗沢『リトルロックヒルズ』『和徳石庵』スコーン 栗沢『リトルロックヒルズ』『和徳石庵』キッシュ
ここでオーダーするのは、やはり「スコーン」だろう。そしてフランス発祥だが、何故かつちがイギリスにて初めて口にした思い出の食べもの=「キッシュ」。生憎”本場の味”かどうかを測るものさしは持ち合わせていないが、”ホンモノ”志向であることはしっかり感じ取れた。
       栗沢『リトルロックヒルズ』『和徳石庵』オムハヤシ 栗沢『リトルロックヒルズ』食堂
連れは何故か「オムハヤシ」。因みにハヤシライスの起源はイギリスから入ってきたハッシュドビーフとの説もあるとか。

しかし何と言っても、ここでの一番のご馳走は窓から見える景色だろう。イングリッシュガーデンと言っても、花園ではない。レイクディスクリクトのように、丘に広がる草地や点在する湖の造形美を楽しむ、まさに北海道ならではの庭園だ。
   栗沢『リトルロックヒルズ』『和徳石庵』窓からの景色 栗沢『リトルロックヒルズ』コテージ外観
まだ北海道ガーデンツアーのシーズン前ということで団体もいなかったため、お願いして園内を案内して頂いた。

3万坪以上もあるという敷地に、1つ1つ個性豊かなコテージが点在している。こちらは1棟貸しで宿泊可能とのこと。
       栗沢『リトルロックヒルズ』コテージベッド 栗沢『リトルロックヒルズ』コテージキッチン
中はベッドが4つ、キッチン、バス付き。「暮らすように泊まる」がコンセプトだそうだ。
       栗沢『リトルロックヒルズ』コテージ内螺旋階段 栗沢『リトルロックヒルズ』松藤信彦オーナー
イギリスで作らせたという螺旋階段は屋根裏部屋に続いている。

東京でイギリス雑貨の輸入業を営む、オーナーの松藤Nick信彦さん。札幌生まれだが岩見沢に暮らしたこともあり、この地には馴染みがあったそうだ。21年前に知り合いの果樹農家からこの土地を譲り受け、夢のイングリッシュガーデンを作り上げたそうだ。
       栗沢『リトルロックヒルズ』ガーデン 栗沢『リトルロックヒルズ』コッツウォルズストーンの石垣
コテージの他に可愛らしい東屋も見える。ここからの星の眺めは最高だそうだ。

そしてこのハチミツ色の石垣はもしや・・・のコッツウォルズストーン(ハニーストーン)。なんとコッツウォルズから運んだそうだ。

「まだまだやりたいことは山程あるんですけどね。財力と時間が追い付かなくて・・・」

と松藤オーナー。目の前の企画としては、丘のてっぺんにバスタブを置いて、”露天バス”を実現すること。いやはやどんな気分だろう。満点の星空の下で楽しみたいところだが、野生動物(おもにシカ)の宝庫であると同時に、松藤さんの飼う8頭のレトリバーが放牧(?)されているので、「夜はサファリパーク」とのこと。

いずれにしてもこの秘宝、まだまだ輝きを増しそうだ!


『石蔵cafe 和徳石庵』

岩見沢市栗沢町上幌684-2
10:00~18:00(ラストオーダーは17:00)
定休日/火曜日

2011.05.09 | | Comments(0) | Trackback(0) | 出張報告!

«  | HOME |  »

プロフィール

つちばく

Author:つちばく
札幌市在住でなぜか「江別」好き。友達は殆ど江別、そして農家・・・

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

お知らせ!!

    


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。