スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

『食彩人』プログラムに「石窯焼き五平餅」新登場!

2011年5月1日(日)、北海道農村グルメ体験=『食彩人』プログラムに、新たなメニューがエントリー♪

その名も「石窯焼き五平餅」!

「五平餅」…といえば、先日当別『フレンドリーファーム』にて体験してきた、アレである。

ご飯を半殺しに潰して板に貼り付け、囲炉裏の火で炙って食べるアレ。
それを石窯で焼いてしまおう!!・・・というわけだ。

一体どうやって?
       当別『フレンドリーファーム』『石窯フルコース』五平餅の石窯焼き1 当別『フレンドリーファーム』 「石窯焼き五平餅」2


早春の畑にそびえ立つのは、アイスクリームではありません。これが五平餅なり。特製の”五平餅スタンド”にセッティングされ、蓄熱された石窯の中へ送り込まれる、愛しき五平餅たち。

ミルクアイスのように純白だった彼らが、窯の放射熱でゆっくり、ゆっくりと狐色に変化していく。一度向きを換えてからまた窯の奥へ。ここは焦らず、パチパチという火の音に耳をかたむけながら、じっくり待った方がいい。
       当別『フレンドリーファーム』『石窯フルコース』五平餅の石窯焼きゴマダレ 当別『フレンドリーファーム』『石窯フルコース』五平餅の石窯焼き3種
表面全体が狐色を帯び、パリパリの膜に覆われたら、一旦取り出してタレを塗る。ちょっと甘めのゴマダレ、ピリ辛味噌などお好みで。もう一度窯の中に入れて、表面が乾いてきたらもう食べ頃。焼きあがったらその場ですぐガブリとかぶりつく。それが流儀だ!

外はパリパリのおこげ状態、中はホクホク、モチモチの食感。ご飯の香りと甘みがダイレクトに感じられて、こんなにほのぼのとした幸せな味はない!そしてこの懐かしき形状!これはもしかしたら日本人にしかわからない、日本人のDNAのみが反応するソウルフードなのかもしれない。
       当別『フレンドリーファーム』『石窯フルコース』いも餅の石窯焼き 当別『フレンドリーファーム』『石窯フルコース』五平ピザ
こちらは、おまけの「石窯焼きいも餅」「五平ピザ」。「石窯焼きいも餅」にはマヨネーズを塗り2度焼きすると、これまた美味。「五平ピザ」は丸くピザ生地状にご飯を伸ばしたものに、ピザソースと挽肉、ネギ、チーズなどを散らして焼いてみた。こちらはもう少し改良の余地あり。
       当別『フレンドリーファーム』『石窯フルコース』三平汁 当別『フレンドリーファーム』 石窯焼き五平餅と三平汁
さて、「石窯焼き五平餅」体験には、「三平汁」づくりもメニューに入っている。ただの「三平汁」ではない。自家製の味噌と、甘酒の種を使った『フレンドリーファーム』のオリジナルな味。これをタレを塗っていない、パリパリ五平餅を1口かじるごとに、一すすりする。これがオススメの食べ方。

何とも日本的な食を、北海道らしくワイルドに味わうプログラムである。是非一度体験してほしい。
「日本って、そして北海道っていいなぁ~」と、必ず思うはず!


「石窯焼き五平餅」体験

お申込みはコチラ↓↓↓
「北海道体験.com」

2011.05.05 | | Comments(0) | Trackback(0) | 出張報告!

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

プロフィール

つちばく

Author:つちばく
札幌市在住でなぜか「江別」好き。友達は殆ど江別、そして農家・・・

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

お知らせ!!

    


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。