スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

江別に小さな春~『宮本農園』のベビー・ベビーリーフ

この冬、雪の集中攻撃を受けた江別。『宮本農園』では、豪雪の中必死の除雪で鶏舎の倒壊を防いだものの、ベビーリーフのビニールハウスは犠牲になり、雪に埋もれた。

「今年は作業が遅れそう・・・」

と言う宮本恵美子さんの言葉にも、それは仕方ないと返すしかない。

しかし!
       江別『宮本農園』2011_03_29ハナスベリヒユ 江別『宮本農園』2011_03_29ロログリーン


3月29日(火)久しぶりに訪れた『宮本農園』では、確実にベビーリーフの子供たちが息を吹き返していた。

なんと、潰れて雪の下敷きになったベビーリーフのポットを、宮本恵美子さんが掘り起こしたところ、しぶとく生き残った者達がいたのだった。

一番元気なハマスベリヒユ、ダメージが大きかったものの僅かに生き残ったロログリーンも小さくとも鮮やかな葉を必死で広げていた。
       江別『宮本農園』2011_03_29 江別『宮本農園』2011_03_29ベビーリーフ
拾い出されたポットは、メロンの選果場にマットを敷いた棚の上に置かれ、2重のビニールに覆われて保護されていた。

「まだ種類が揃わないし、味もはっきりしないけど・・・」

と僅かに収穫された小さな葉っぱ達を試食用にと預かった。

あまりに小さなベビー・ベビーリーフは、なんだか頼りなげに見えたのだが、冷水に放った途端ピーンと体を張って見る見るイキイキとしてきた。食べると葉の厚みやシャキシャキとした歯ごたえは十分。ハナスベリヒユのちょっとヌルリとした舌触りがまたいい。

確実に春は近づいている!希望の季節、私達も立ち上がらなければ!

2011.03.29 | | Comments(2) | Trackback(0) | 江別

コメント

生命力!

すごいですね!胸が熱くなります。

ベビーという言葉から思い浮かべるのは、保護されなくては生きてゆけない弱き者、その脆い命。
ところが、そんな思いこみをあっさりと覆す、たくましく強靭で自立心あふれる生命力のすごさを見せてくれたのですね。このベビー・ベビー・リーフちゃんたちが…。
本当に、人間も負けてはいられないですね。

それにしても、豪雪の被害は大変なものだったのですね…!
江別の農家の皆さん、どうぞお体に気をつけて、がんばって下さい!

2011-04-06 水 17:29:38 | URL | さざぴ #d819E29w [ 編集]

さざぴさま

どんな状況でも新たな生命の誕生、芽吹きはあるんですね。

それを食べることでどんなに活力の源になるでしょう。

この感覚を大事にしていきたいです。

食べ物は飽く迄モノではなく、生命ですもんね!

2011-04-06 水 20:25:14 | URL | つち #- [ 編集]

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

プロフィール

つちばく

Author:つちばく
札幌市在住でなぜか「江別」好き。友達は殆ど江別、そして農家・・・

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

お知らせ!!

    


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。