スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

江別『お菓子工房 ラ・プティ・スリーズ』 冬休み中の楽しみ♪

江別『お菓子工房 ラ・プティ・スリーズ』1月の焼き菓子頒布会~meli-mero~ご報告が遅くなったが、江別『お菓子工房 ラ・プティ・スリーズ』から、12月~2月の冬季休業中限定のお楽しみ「焼き菓子頒布会~meli-mero~」が届いた。

昨年大満足だったからこそリピートしたのだが、開けてみて、そして食べてみて、これはさらにグレードアップしていると実感!さすが結城恵パティシエ、こちらの気持ちを先読みしている!!

今年のテーマは「フランスの地方菓子」ということで、1月のセットには「マカロン・ド・アミアン」というフランス北西部アミアン発祥の伝統菓子が入っていた。

『お菓子工房 ラ・プティ・スリーズ』でも人気の定番=「マカロン・パリジャン」とは全く別物。ヌガーのようにネットリした食感で食べ応え満点。今まで出会ったことのないお菓子だった。このネットリ感はハチミツやジャムなどを練りこんで1日生地を寝かすことで生まれるようだ。江別『お菓子工房 ラ・プティ・スリーズ』では自家製マルメロジャムを混ぜて香り高く仕上げている。

フランスには各地方毎にご当地マカロンがあろうかと言うほど、その種類は豊富のようだ。アーモンド党のつちには、こちらの方がクリームを挟んだパリジャンより杏仁香を満喫できるので好み。

その他のラインナップは、レモンのケーク、ネーブルのタルト、英国式スコーン(プレーン・くるみ)、ヘーゼルナッツ&バニラキプフェル、生ワインショコラ。どれを食べても手仕事の繊細の味わいに溜息が出る。

2月のセットはすでに予約受付中とのこと。冬季休業は寂しいけれど、これを味わえるのは冬季休業中だけ。どちらにしても江別『お菓子工房 ラ・プティ・スリーズ』はファンの期待を裏切らないということだ。


江別『お菓子工房 ラ・プティ・スリーズ』 
 「2月の焼き菓子頒布会~meli-mero~」
詳しくは⇒HPでご確認を!

2011.02.07 | | Comments(0) | Trackback(0) | 江別

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

プロフィール

つちばく

Author:つちばく
札幌市在住でなぜか「江別」好き。友達は殆ど江別、そして農家・・・

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

お知らせ!!

    


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。