スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

ル・ゴロワ大塚夫妻、米村牧場を訪れる!

2007年1月1日(月) 、新たな年を迎えた米村牧場チーズ工房プラッツに素敵なお客様をお迎えした。
チーズ工房プラッツについてはこちら↓↓↓
http://tutibaku.blog56.fc2.com/blog-entry-31.html

今日は快晴。何と1年のスタートに相応しい日だ!
20070101211537.jpg


東京・青山のフレンチレストラン、ル・ゴロワ大塚夫妻。あの三國連太郎さんや版画家の山本容子さんなど、この店を愛してやまない著名人は数多い。小市民を代表するこのつちですら、東京に行った時には必ず訪れたくなる魅力的な店だ。
20070101211552.jpg

子牛に指を吸わせる所作が素人(?)にあらず・・・それもその筈、なんと、マダムの大塚敬子さん酪農学園大学卒。この江別は青春時代を過ごした縁深ぁ~い場所なのだ。

実は前年11月、つちが青山のル・ゴロワを訪れた時、北海道からやってきたこのちんけな客に、マダムは江別の思い出を嬉しそうに語ってくれた。その時手土産に携えていったチーズ工房プラッツのチーズが、今日ご夫妻を牧場にお招きするきっかけになったのだ。


20070101211607.jpg

学生時代に北海道の生産現場や産物から受けたインパクトが、店での「北海道食材へのこだわり」に繋がっている。そんなマダムの熱い思いに大塚健一シェフが応えて、”ル・ゴロワ"スタイルの料理が形作られているのだ。真剣にチーズ作りの話に耳を傾ける夫妻に、プラッツのお父さん、米村常光さんもついつい長話に・・・

20070101211650.jpg

まずはせっかく足を運ばれたのだからと、牧場限定絞りたての”生乳” (未殺菌牛乳)を味わって頂いた。

「あー、喉ごしいいですね。さらっと飲めて後味も残らない。水のように飲めます。」
大塚シェフ、生乳は初めてとのこと。「本当に美味しい物は水のように清らかな味がする・・・」が大塚シェフの味覚の哲学。「水のよう」は最高の評価?

”コクがあるけどさらっとしている”のがうちの牛乳の特徴なんです。そのために水、エサ、環境にこだわっているんです。」シェフの最高の評価にお父さんも堂々と酪農哲学を披露。

20070101211658.jpg

生乳の次はもちろんチーズ。つちがお店に携えていったのは6ヶ月熟成のチーズ。今回は10ヶ月熟成をご試食頂いた。

「あまい!!」
ご夫妻揃って一言。

「ミルクの風味がものすごく出てますね。以前頂いたチーズは後味に苦味が残るのが気になったんです。これはワインに合わせたら面白いですね。」
大塚シェフ、今回のチーズを気に入ってくれたようだ。

お母さんの米村千代子さんが「田舎料理だぁ~」と言いながら用意した牛乳おこわ(米村チーズ入り、これはオイシイよ・・・)やにしん漬け、定番のシフォンケーキも、大塚夫妻は「おいしい、おいしい」と気持ちよく平らげてくれた。

大塚夫妻は食べ物への感謝の気持ちを素直に表現する。そんなスタンスがそのままル・ゴロワの料理の理念に繋がっている。

20070101211622.jpg

「私達は店でただの”北海道食材”として料理をお出ししたくないんです。だから生産現場には必ず足を運んで、どこの誰がどうやって作ったかを伝えるようにしています。そうするとお客様も本当に大事に食べてくれる。ただの”モノ”じゃない食べ方をしてくださるんです。まだまだ10年目の駆け出しですけど、頑張ってそんな思いで続けていきたい。」
マダムは2ヶ月前、店でつちに語ってくれた時と同じ熱い志を告げた。このひたむきな思いが多くのファンを惹き付けるのだろう。

「また、ゆっくり来たいです!」
名残惜しみつつ、江別を去った大塚夫妻。

「ル・ゴロワさんにも1回行ってみたいなー」とお母さん。
「オレもワイン飲むかな?」とお父さん。
米村夫妻にも新たな夢が出来たようだ。

江別の美食がまた人と人とを繋いだ瞬間・・・そんなきらめきの時間を今年はできるだけ多く経験したいなー。。。大塚夫妻、米村夫妻、ありがとうございました。
20070101211712.jpg



「ル ゴロワ」
東京都渋谷区神宮前2-3-18
最寄り駅は銀座線外苑前駅
電   話 03-3404-0820
営業時間 12:00~13:30(L.O.)
       18:00~21:00(L.O.)
休   日 月曜(月1回連休あり)


2007.01.02 | | Comments(2) | Trackback(0) | 江別

コメント

きらめきの

時間かぁ!素敵な言葉ですね。
私もつちさんのブログを読むことで、きらめきの時間のおすそわけに預かりたいなー。
今年も楽しみにしています!

2007-01-08 月 22:50:17 | URL | さざぴ #d819E29w [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2007-01-10 水 16:58:34 | | # [ 編集]

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

プロフィール

つちばく

Author:つちばく
札幌市在住でなぜか「江別」好き。友達は殆ど江別、そして農家・・・

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

お知らせ!!

    


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。