スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

ケチャップの里 えべつ?

12月19日(日)、年内最後の「江別サンデーマーケット」が開催された。

今回の目玉はこちら↓ 新発売「江別のケチャップ詰め合わせ」。従来から単品で売られていた江別4工房5種類のケチャップをミニサイズで食べ比べできるセットだ。

実は「小麦の里えべつ」はまた、「農家製ケチャップの里」でもあったのだ。各農家で育てたトマトの他、入っている食材にそれほど違いはないのだが、トマトの種類やスパイスの配合、最終的に味を決めるお母さんの舌によって全くもって個性的なケチャップが出来上がる。今回のセットはそのバラエティを楽しみ、自分のお気に入りを見つけるチャンスでもある。 
       「江別サンデ-マーケット」2010年12月19日 江別のケチャップ詰め合わせ 外 「江別サンデ-マーケット」2010年12月19日 江別のケチャップ詰め合わせ 中


江別市経済部農業振興課の吉田晴香主任の話では、企画から約1年をかけて、北海道情報大学とのコラボレーションにより商品化されたとのこと。

贈答用のし紙を意識したという外箱は、トマトの断面に5種類のケチャップを表す5輪が浮き上がった斬新なデザイン。

中には「はるちゃんのケチャップ工房-はるちゃんのケチャップ」と「はるちゃんのケチャップ(バジル)」、「鶴見農場-スイートケチャップ」、「エムアイ工房-手作りケチャップ」、「JA道央江別女性部有志とまと倶楽部-コトコトケチャップ」の5種類が仲良く並ぶ。 
       「江別サンデ-マーケット」2010年12月19日 江別のケチャップ詰め合わせ レシピ 「江別サンデ-マーケット」2010年12月19日 江別のケチャップ詰め合わせ パッケージデザイナーの北海道情報大大学院生杉沢愛美さん
斬新なのはデザインのみならず、中には丁寧な商品紹介に加えて札幌のレストラン『モンティ・パイソン』による、各ケチャップ毎のレシピまで提供されている。

デザインを手掛けた北海道情報大学大学院生の杉沢愛美さんが、当日は販売も担当。商品化までには幾多もの困難もあったというだけに説明にも熱が入る。彼女おすすめレシピは「ケチャップのジンジャーエール割り」とのこと!それを聞いて、さっそく帰りの道中に「ウィルキンソン」を購入したつちであった。。。
       「江別サンデ-マーケット」2010年12月19日 江別『米村牧場 チーズ工房 プラッツ』ホットミルクサービス 「江別サンデ-マーケット」2010年12月19日 江別『米村牧場 チーズ工房 プラッツ』米村常光さん
さてクリスマス直前ということで(?)、赤いケチャップの隣で白い牛乳がサービスされた。チーズ販売で出店している『米村牧場 チーズ工房 プラッツ』ホットミルク。ここであらためて、本来牛乳ってこんなにいい香りがするんだと実感した。
       「江別サンデ-マーケット」2010年12月19日 吉川枝尹子さんの正月飾り 「江別サンデ-マーケット」2010年12月19日 吉川枝尹子さんのエゴマ
そして毎年恒例の吉川枝尹子さんの正月飾りも登場。これ全部一人で作ったんだ!?

その正月飾りの脇で売られていた「エゴマ」。実は実物を見たのは初めてだった。枝尹子さん曰くさっと乾煎りしてから擦って胡麻和え同様に使うといいとのこと。
       「江別サンデ-マーケット」2010年12月19日 つぶそば 「江別サンデ-マーケット」2010年12月19日 『そば工房風遊』そばいなり
すぐお隣では「つぶそば」も売られていた。いわゆる「むきそば雑炊」の「むきそば」だ。生産者さんはお米に少量を混ぜて炊いて食べているとのこと。

そしてかねてから商品化が待たれていたのがこちら、『そば工房風遊』「そばいなり」。お蕎麦販売の傍らで試食用に出されていたのだが、好評でこれ自体を売らないの?という声が多かった。やっと今回数量限定だがお目見えしたのだ。蕎麦には酢をまぶしただけ。いなりの味付けと蕎麦の風味が、素朴だが力強く味覚に訴えかける。新しい名物の誕生だ。
       「江別サンデ-マーケット」2010年12月19日 『手づくりポッポ』黒砂糖のきな粉ボール 「江別サンデ-マーケット」2010年12月19日 『豊幌エコクラフトサークル』
次なるデビューを期待しているのが、『手づくりポッポ』「黒砂糖のきな粉ボール」手づくりきな粉を黒蜜で練って、あの「押し大豆」をトッピングした新作。と言ってもまだ非売品。昨年から「きなこねじり」を作ってほしいとリクエストしていたのだが、こちらは茶室で頂きたいような上等菓子。是非販売してほしい!

最後は江別農家女子(?)の必須ファッションアイテム=エコクラフト。今年も『豊幌エコクラフトサークル』の活動が開始した。そしてつちもその末席に修行の身を置いている。その様子についてはまた後日・・・

次回の「江別サンデーマーケット」は1月16日(日)! お楽しみに~!!

2010.12.20 | | Comments(2) | Trackback(0) | 江別

コメント

かわいい!

ケチャップ詰め合わせのパッケージデザイン、とっても可愛いです!
のし紙をイメージしたというだけあって、斬新でありつつも、どこかホッとするような懐かしさも感じるし…。
もちろんパッケージだけでなく中身もGOOD!

ミニサイズで食べ比べができるなんて、単品での購入を迷っていた人もトライしてみようって気持ちになれるし、
レシピつきもありがたいですよね…!とても良い商品だと思います♪

他の商品もみんな魅力的ですね…!
エゴマの実って私も初めて見ました!あえものなどで、ゴマと食べ比べてみたいなあ。
おいなりさんもおそばも大好きなので、そばいなりもぜひ食べてみたいです…!♪

追伸 ケチャップ&ジンジャーエールは如何でしたか?

2010-12-24 金 12:59:16 | URL | さざぴ #d819E29w [ 編集]

さざぴさま


す~っかりお返事遅くなってすみません。休業状態でした。。。

このケチャップ詰め合わせ、本当に「ケチャップの里えべつ」をPRするのに最適です!

昔は調味料も各家庭で手作りするのが当たり前で、それで家庭の味なるものが存在していたんでしょうね。そんな原点を思い出させる品です。

エゴマの実はプチプチ感がたまりません。トッピングにいいかも。お正月はお餅と一緒にいいかも知れませんね。

ちなみにケチャップ&ジンジャーエールはgoodでした。ケチャップの香辛料がジンジャーエールと好相性です!

2010-12-31 金 20:51:19 | URL | つち #- [ 編集]

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

プロフィール

つちばく

Author:つちばく
札幌市在住でなぜか「江別」好き。友達は殆ど江別、そして農家・・・

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

お知らせ!!

    


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。