スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

再び浜益『善盛園』-今年最後のさくらんぼ

8月3日(火)前回から3週間後、再び浜益『善盛園』を訪れた。

さくらんぼはもうラストチャンス。春に満開の花を楽しんだ樹齢130年の杏の木も、ほぼ実を落としきっていた。
これからはプラム、洋ナシのシーズンとなる。
       浜益『善盛園』杏 浜益『善盛園』洋ナシ


この日も『善盛園』のマダム=渡辺百美子さんと共に、さくらんぼを摘んで、ジャム作りをして、味わう、”さくらんぼ三昧”を試行した。
       浜益『善盛園』2010_08_03さくらんぼ 浜益『善盛園』2010_08_03渡辺百美子さん
今回も選んだのは酸味のある「水門」。完熟し切っており、ジャムの色が一際深紅になった。
       浜益『善盛園』2010_08_03さくらんぼジャム 浜益『善盛園』2010_08_03さくらんぼジャムパイ
簡単に冷凍パイ生地を薄く伸ばして、フライパンで焼いたものにたっぷり出来立てジャムを載せたり(ちょっと遊び心で黒胡椒、粉チーズ!をかけてみた!)・・・
       浜益『善盛園』2010_08_03さくらんぼクラフティ 浜益『善盛園』2010_08_03さくらんぼゼリー
オムレツのようだが、フライパンで”鄙びた”クラフティに挑戦。これはなかなか好評だった。

でも一番美味しかったのは、百美子さんが早起きして作ってくれた「さくらんぼのゼリー」
ジャムとは違うフレッシュ感が閉じ込められていて、涼やかに喉を通っていく。

ジャムはお土産として持ち帰り、その場で味わうにはここっちの方がいいかも知れない。
・・・などとあれこれ試行錯誤を繰り返している。来年にはプログラムにできるといいな~

それにしても果物のヒーリングパワーはすごい。果樹園にいるだけで心が癒される気がする。
さくらんぼは終了だが、『善盛園』には次なる魅惑の果実が実っている。
またフルーツヒーリングを体験しに訪れたい。

2010.08.11 | | Comments(0) | Trackback(0) | 出張報告!

«  | HOME |  »

プロフィール

つちばく

Author:つちばく
札幌市在住でなぜか「江別」好き。友達は殆ど江別、そして農家・・・

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

お知らせ!!

    


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。