スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

『cafe工房そよ風とつむじ風』の亜麻の実パウンド、そして・・・

1週間前の土曜、7月17日、久しぶりに『家具工房旅する木』のカフェ=『cafe工房そよ風とつむじ風』を訪れた。

ちょうど昼どきでもあったからか、教室(店)内には沢山のお客様が、思い思いの時(とき)を過ごしていた。

『家具工房旅する木』製の学習椅子に腰を下ろすなり、目の前をオレンジ色の”5階建”ケーキが通過していった。ニンジンかと思いきや、メニューにある「メロンクリームcake」というのがそれらしい。強烈に心惹かれたのだが、「もうないのぉ!」とカフェオーナーの須田篤子さんから悲しい宣告。

いや、その代わり、ブログネタとしてはより相応しい「亜麻の実入りパウンドケーキ」を頼むことにした。
       『家具工房旅する木』カフェ『cafe工房そよ風とつむじ風』亜麻の実入りパウンドケーキ 『家具工房旅する木』カフェ『cafe工房そよ風とつむじ風』とシェーカー・オーバル・バスケット


この亜麻の実は当別産。一般には流通していないので、こうして現物を食べられるのは『cafe工房そよ風とつむじ風』だけかも知れない。

乳製品、卵を使っていないのにしっとりとした舌触り。中身をお聞きすると何とナガイモが入っていると言う。これは言われなければ全く気がつかなかった!もちろん甘さは最小限、豆乳クリームとは相変わらずいいバランスだ。

さて今日は『家具工房旅する木』オーナー=須田修司氏(この日は『cafe工房そよ風とつむじ風』ホール担当)にシェーカーのオーバルボックスを届けに来たのだった。

シェーカー家具に魅せられて家具職人の道へ進んだ須田氏だが、オーバルボックスの現物は手にしたことがなかったとのこと。

実はこのオーバルボックスを須田氏に解体してもらい(?)、同じものを作る木工教室をリクエストしているのだ。

木工教室の方はどう転ぶか全くわからないが、『cafe工房そよ風とつむじ風』のカウンターに置くと、まるで昔からここにあったかのようにしっくり馴染む。

次に訪れる時には”解体”されているだろうか? いずれにしても「メロンクリームcake」があるうちにまた訪れたい。

2010.07.25 | | Comments(0) | Trackback(0) | 出張報告!

«  | HOME |  »

プロフィール

つちばく

Author:つちばく
札幌市在住でなぜか「江別」好き。友達は殆ど江別、そして農家・・・

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

お知らせ!!

    


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。