スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

江別・豊幌『伊藤農園』の期待の☆

7月4日(日)落雷で一瞬の停電が起きたほど最悪の天候の日、江別・豊幌『伊藤農園』を訪れた。実は雨の日に農家を訪ねるのは少し気楽だ。いい天気の日は一瞬の間も惜しいだろうから気が引ける。

今年も伊藤聖子さんの畑にはデビューを控えたニューフェイスが多数。聖子さんの飽くなき挑戦によるものだ。
       江別・豊幌『伊藤農園』のひよこ豆の鞘 江別・豊幌『伊藤農園』西洋キュウリ?


一番気懸かりなのがこの「ひよこ豆」。以前にも挑戦しているが、ある日”鞘が忽然と消える”という謎の現象が起き、収穫に至らなかった。今回はどうなるか・・・この日すでにやわらかな鞘が膨らんでいるのをしっかりと確認した。これが幻影にならないことを願うばかりである。

右は名前のわからない(聖子さん曰く)某キュウリ。ずんぐりと不恰好だが、お馴染みのキュウリより甘くて青臭さも少ない!やはり名前を調べてもらおう。
       江別・豊幌『伊藤農園』グリーンゼブラ 江別・豊幌『伊藤農園』某トマト?
レストランからご要望の多い「グリーンゼブラ」もご機嫌の様子。ヘタが思いっきり跳ね上がって、元気を持て余しているようだ。お隣はまたまた「某トマト」。これも初挑戦だ。

本格的な収穫期はまだ先の『伊藤農園』だが、こうして対面すると、急がずマイペースに育ってほしいと思う。
今月後半か8月か、収穫を待つ日々が楽しい。

2010.07.11 | | Comments(0) | Trackback(0) | 江別

«  | HOME |  »

プロフィール

つちばく

Author:つちばく
札幌市在住でなぜか「江別」好き。友達は殆ど江別、そして農家・・・

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

お知らせ!!

    


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。