スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

5月18日、浜益の杏の花

桜前線が遅く到来し、あっと言う間に北海道を駆け抜けていった今年。

いつもはわざわざ花見に行くこともなかったが、今年はどうしても見たい花があった。

昨年10月に訪れた浜益『善盛園』にある、樹齢130年の杏の花
       浜益『善盛園』樹齢130年の杏の花1 浜益『善盛園』樹齢130年の杏の花2


もう○十年も前の子供の頃、長野県のあんずの里へ花を見に行った時は大渋滞に巻き込まれ、人混みの中でせわしなく鑑賞(?)したが、ここでは完全独占状態だ。小川のせせらぎや鶯の鳴き始めのぎこちない声など、自然のBGM付き。

杏の花は子供の頃の記憶のまま、淡いピンク色のぼんぼりを無数に灯したようで見事だった。
 浜益『善盛園』渡辺義文さん浜益『善盛園』さくらんぼの花tr
一緒に訪れた江別『米村牧場 チーズ工房プラッツ』米村千代子さんも一目でここを気に入り、オーナーの渡辺義文さんと打ち解けて会話している。

杏の開花が終わると次はさくらんぼの花の全盛。そして6月後半には早生のさくらんぼが実り出す。
今年はここでさくらんぼ摘みを楽しみ、青空の下、ジャムを作るのだ♪

2010.06.07 | | Comments(0) | Trackback(0) | 江別

«  | HOME |  »

プロフィール

つちばく

Author:つちばく
札幌市在住でなぜか「江別」好き。友達は殆ど江別、そして農家・・・

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

お知らせ!!

    


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。