スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

はるちゃんのケチャップ工場

11月24日(金)重たい雪が降る中、以前「おぼろづき」の取材と「川エビ漁」の取材でオジャマした、豊幌の岡村恵子さん宅へと向かった。冬の本業「ケチャップづくり」を見に行くためだ。
「おぼろづき」レポートはこちら↓↓↓
http://tutibaku.blog56.fc2.com/blog-entry-38.html
「川エビ漁」レポートはこちら↓↓↓
http://tutibaku.blog56.fc2.com/blog-entry-48.html
20061125094200.jpg


折りしも11月22日付け北海道新聞(江別版)に大きく取り上げられた矢先。遅ればせながらまるごと江別グルメ会の仲間として潜入レポート!
「こんにちは!」
・・・とケチャップハウスの扉を開けた途端、「あ、メガネが曇っちゃった・・・」
その濃霧の正体はコレ↓
20061125094109.jpg

怪しく赤い閃光を放つトマトケチャップ。
ケチャップと言っても、市販のケチャップとは似ても似つかない味。トマトソースとシンプルに言った方がいいだろう。
20061125094025.jpg 20061125094032.jpg

ケチャップハウス内の6台の冷凍庫には岡村農園自家栽培のトマト約650kgをキープ。1日20kgほどの冷凍トマトに、りんご、たまねぎ、にんにく、しょうがを加え、200g瓶30本を製造。つまり1/3以下に濃縮するワケだ。勿論全て手作業。2人がかりで朝8時から夕方5時くらいまで全身にケチャップ香を浴びての過酷な労働だ。2月までに1000本を目標に作業を続ける。
20061125094041.jpg 20061125094049.jpg

工程中一番の難所は・・・と岡村さんに聞いたところ、「味を一定にすること」とのこと。原材料のトマトは今年、色鮮やかな「にたきこま」、甘味の強い「ルイ60」、オレンジ系の「エスクックショート」の3種を使い、配合を変えながら作っている。理想の味と色を求めてまだ試行錯誤を重ねている段階。
20061125094008.jpg 20061125094059.jpg

「1日トマト20kgが限度って言うのも、同じ鍋に毎回同量を仕込んで、味を一定にするためなの。それでもやっぱりお客様から去年と味違うねって言われることもある。そう言いつつ買って行ってくれるの。」
今年で4年目だが、毎年このトマトの顔を求めるリピーターが増えている。
20061125094154.jpg

はるちゃんケチャップの味はズバリ「濃厚」 酸味とスパイスが効いている。可愛い名前とみてくれから甘甘を想像するなかれ、大人の味だ。そのままパスタやピザソース、煮込み料理に使えるように作られている。岡村さんのお嬢さん”はるちゃん”が自分ですぐパスタなどを作れるようにとの母の心遣いだ。
20061125094121.jpg 20061125094141.jpg

作業は佳境に入り、瓶詰め段階。永遠の相棒、伊藤聖子さんとの息の合った流れ作業で完成を見る。
20061125094016.jpg 20061125094128.jpg

今年自家製バジルでバジルソースを作ったところ、好評で即完売。バジルの在庫も残り僅かだが、バジルフレーバーのトマトケチャップにも挑戦している。予約しないと入手困難かも。
20061125094135.jpg

「はるちゃんケチャップ」市役所地下売店、「江別ぶらっと よってけ かってけ たべてけ屋」(野幌町55番地)岡村農場直売で手に入る。480g瓶=800円、200g瓶=400円、バジル入り340g=650円。毎年完売御礼となるので、早めにゲットして!

★岡村農場 TEL 011-384-6590


2006.11.25 | | Comments(3) | Trackback(0) | 江別

コメント

過酷な

ケチャップ作りの重労働のエネルギー源となっているのも、やはり娘さんを思う「母の愛」なんですね。
レディースファームのレポート同様、母性の偉大さをしみじみ感じました。
(^o^)

2006-12-06 水 16:01:54 | URL | さざぴ #d819E29w [ 編集]

おいしいね^^伏古

トマトが食べれなかった 私が
食べられるようになった トマト
うお~いしい

ケチャップもおいしい
たのしみが増えました

2011-06-17 金 08:29:50 | URL | ひろこ #- [ 編集]

ひろこ様

はるちゃんケチャップ、気に入って頂けたようで、私も嬉しいです!

是非、トマト嫌いの方が周りにいらっしゃったら、教えてあげてくださいね。

2011-06-18 土 16:09:31 | URL | つち #- [ 編集]

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

プロフィール

つちばく

Author:つちばく
札幌市在住でなぜか「江別」好き。友達は殆ど江別、そして農家・・・

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

お知らせ!!

    


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。