スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

江別産「大豆の甘納豆」

伊藤聖子さんの大豆の甘納豆
「甘納豆です。」

「大豆です。」


豆好きのつちに江別・豊幌の伊藤聖子さんから、こんな嬉しい頂き物があった。

かねがね「甘納豆ってどうやって作るんだろう?」と疑問を抱き続けていたところへ、自家製の、しかも大豆である!

工程としては、柔らかく水煮した大豆を、さらに砂糖と一緒にじっくり味が染み込むまで煮て、よく汁を切って冷ました後グラニュー糖をまぶし、平らに広げて冷蔵庫で1日1回上下を返しながら1週間乾燥させるそうだ。

ふーっ、やっぱり気が遠くなる作業。
しかし、しつこくない程よい甘みと「豆を食べてる!」という充実感は、他の甘納豆にはない美味しさだ。

「これで赤飯作ってみたらどうかな?」

と伊藤聖子さんの好奇心は留まらない。ちなみに甘納豆で赤飯を作るのは北海道ならではの風習。
正真正銘「江別産赤飯」が食べられるかもしれない!

2010.04.15 | | Comments(0) | Trackback(0) | 江別

«  | HOME |  »

プロフィール

つちばく

Author:つちばく
札幌市在住でなぜか「江別」好き。友達は殆ど江別、そして農家・・・

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

お知らせ!!

    


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。