スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

2月の『江別サンデーマーケット』も掘り出し物いっぱい!

2月21日(日) 毎月恒例「サンデーマーケット かぁ~さんの江別ブランド 手作り品大集合!」が行われた。

まずはコチラ!目玉の1つ、”かぁ~さん”が作る「オール江別500円ランチ」
       2010_02_21「サンデーマーケット」「オール江別ランチ」看板 2010_02_21「サンデーマーケット」「オール江別ランチ」厨房
毎回趣向を凝らした、どこにもない手作りの味が楽しめる1日限りのレストラン。今日のメニューは「ハンバーグ丼&酒粕汁」だ。


       2010_02_21「サンデーマーケット」「オール江別ランチ・ハンバーグ丼」 2010_02_21「サンデーマーケット」「オール江別ランチ・ゆり根の酢漬け」
「ハンバーグ丼」は”ロコモコ風”。一番苦労したのが”ポーチドエッグ”だと言う。確かにカメラを向けると黄身が腕白にも転がり出てきた。お行儀よくじっとしていないこの卵は江別『宮本農園』産。しかし元気なだけに味は濃厚だ。

ハンバーグの方はふわっと口の中で融けるようなやわらかさ。豆腐と「えぞ但馬牛」と道産豚の赤身をブレンドしてこの食感を生み出したという。キャベツの千切りもいいアクセント。もちろんお米は江別一と言われる『巴農場』の「ななつぼし」だ。

そして付け合せに江別『清水農場』「ゆり根の酢漬け」というのが気が利いている。ホックリ甘くてほんのりピンクに染まったゆり根は、密やかに近づく春を予感させる。
       2010_02_21「サンデーマーケット」「オール江別ランチ・酒粕汁」  2010_02_21「サンデーマーケット」「オール江別ランチ・大名漬け」
「酒粕汁」の方は下戸の手前不安だったのだが、ほのかな酒の香りが感じられる程度でおいしく頂けた。琥珀色が美しい『マザービーンズ』横山禎子さん手製「大名漬け」も酒粕が程よく利いている。何故か江別では今酒粕ブーム?
       2010_02_21「サンデーマーケット」『くろかわFarm 』たまくろのシフォンケーキ 2010_02_21「サンデーマーケット」『笑くぼ』シフォンケーキ
ブームと言えば、今回はシフォンケーキが3種類も並んだ。完璧なフォルムの「たまくろのシフォンケーキ」は、”昔ながらの健康卵”『くろかわFarm』製。

黒豆入りシフォンがオススメと言うコミュニティカフェ『笑くぼ』
       2010_02_21「サンデーマーケット」『エムアイ工房』シフォンケーキ 2010_02_21「サンデーマーケット」『エムアイ工房』「瑞穂のしずくの酒粕使用大福餅」
そして江別農家製スイーツの代表格『エムアイ工房』からは、ゴマや桜のシフォンケーキが並んだ。

『エムアイ工房』からは前回4個限定だった「瑞穂のしずくの酒粕使用大福餅」が本格販売されたほか・・・(またまた酒粕!?)
       2010_02_21「サンデーマーケット」『エムアイ工房』「いちご入り桜餅」 2010_02_21「サンデーマーケット」『エムアイ工房』「ピーナッツと玉葱のかき揚げ」
やはり春を先取り、「いちご入り桜餅」や、噂どおり「江別『伊藤農園』産ピーナッツと玉葱のかき揚げ」と・・・
       2010_02_21「サンデーマーケット」『エムアイ工房』「大豆と玉葱のかき揚げ」 2010_02_21「サンデーマーケット」『コロポックル山荘』手打ち蕎麦
「大豆と玉葱のかき揚げ」も新登場。目の前では都合よく江別の秘境そば処=『コロポックル山荘』手打ち蕎麦が割醤油と共に売られているではないか!何と素晴らしい演出!!
       2010_02_21「サンデーマーケット」『はるちゃんのケチャップ工房』「はるちゃんのトマト鍋の素」 2010_02_21「サンデーマーケット」『はるちゃんのケチャップ工房』「中華パオ」
大御所『はるちゃんのケチャップ工房』からは今年新商品の「はるちゃんのトマト鍋の素」の試食販売と、「中華パオ」が新登場した。トマトを使った惣菜のプランがまだまだあるようで、『はるちゃんのケチャップ工房』の発展は留まるところを知らない。
       2010_02_21「サンデーマーケット」『ひまわりの舎』「イタリアントマトのゼリー」 2010_02_21「サンデーマーケット」『とまと倶楽部』ユニフォーム
今度はトマト繋がり。『ひまわりの舎』から控えめに出されていたこちらの試作品に目が留まった。 「イタリアントマトのゼリー」。”ゼリー”という響きも新鮮でペーストのような食感も面白い。そしてなんともふくよかな香りがすると思ったら、白ワインを入れて煮ているという。素材のイタリアントマトも新品種で、今年の夏から本格的に栽培するというから来年の完成品が今から楽しみだ。

そしてトマトの加工品研究グループ、その名も『とまと倶楽部』からは商品じゃなくて今回はユニフォームのご紹介。倶楽部の部長であり、江別農家の中で”裁縫の先生”と慕われる野々川和子さんが作った揃いのエプロン。当の本人は他人のを作るのに忙しくユニフォームを着用していなかったため写真の枠外に!(スミマセン)

でもなぜ迷彩柄

       2010_02_21「サンデーマーケット」『豊幌エコクラフトサークル』1 2010_02_21「サンデーマーケット」『豊幌エコクラフトサークル』2
食べ物だけじゃない、農家のかぁ~さんの多彩な手業が見られるのもこのマーケットの魅力だ。江別農家の公式バッグとなりつつあるエコクラフトバッグを売るのは、つちも昨年指導を仰いだ『豊幌エコクラフトサークル』。感動したのは販売しながらも製作を続ける姿。これは東京・鬼子母神で見た「手創り市」での光景と同じだ。後方では、「どうやって作るの?」の声に応えて即席エコクラフト・ミニ講習も行われていた。うーん、「サンデーマーケット」もどんどん活が良くなってきた!
       2010_02_21「サンデーマーケット」『洋裁クラブ』1 2010_02_21「サンデーマーケット」『洋裁クラブ』2
こちらは自らモデルとなって農作業用の帽子を売る『洋裁クラブ』の皆さん。何となくエコクラフトバッグに続き、江別農家公式ハットになりそうな気配を感じる。つばの幅も生地もバリエーションがあって、必ずお似合いの1つが見つかりそうだ。

あ~他にも紹介し出したら終わらないくらい掘り出し物がいっぱい! ともかく楽しい、楽しい!
この楽しさ、伝えきれないので、是非次回3月14日(日)は自分の目で確かめてみよう!次回は今期最終回!!

2010.02.22 | | Comments(4) | Trackback(0) | 江別

コメント

今更ながら、初めて行ったけど面白かった♪
買い物しすぎました。笑

試食で出ていたヤーコンのマリネがすごく美味しくて、
帰ってすぐに仕込み。うまっ^^

昨日の夕飯はシャドークイーンを使った
スペイン風オムレツに。

農家のお母さん達のアイディアも色々聞けて
料理のレパートリーも広がるし、
なかなか手に入らない食材を買えたり、
かなりお得感がありました。

もっと早く行ってみればよかったなー。
(来年また行きます^^)

2010-02-24 水 09:10:10 | URL | ありさ #- [ 編集]

ありさ様

初めてだったんですね?

こちらは何度も行ってますが、毎回新たな発見があり飽きません。

是非また次回も行ってみてくださいね。

2010-02-24 水 20:52:16 | URL | つちばく #- [ 編集]

次回

最終回でしたっけ??
日程的に微妙だった気が・・・

子供が生まれたら行きます^^
食育に絶対いいですよね。

もっと地元について勉強しないとな。

2010-02-25 木 11:13:01 | URL | ありさ #- [ 編集]

ありさ様

次回は今期最終回です。
もう最後なのでお祭りにしちゃおう・・・と岡村実行委員長が言ってました。

シェ・キノのランチボックスも再び登場予定です。

何事もなければ是非お越しください!

2010-02-26 金 12:23:43 | URL | つちばく #- [ 編集]

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

プロフィール

つちばく

Author:つちばく
札幌市在住でなぜか「江別」好き。友達は殆ど江別、そして農家・・・

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

お知らせ!!

    


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。