スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

ゆり根を掘ってみませんか?

ジャガイモ、ニンジン、ダイコン、タマネギ、トウキビ、ソバ・・・秋は収穫祭。結構色んなものを収穫しているが・・・

「ゆり根? 掘ったことない!」

ということで、栗沢のゆり根農家、宇井正夫さんにお願いして、「ゆり根掘り体験」を実施してもらうことになった。

さらに我がままを言って、掘ったゆり根をその場で生産者ならではの食べ方で味わわせてほしいとリクエスト! こちらも実現することになった。

今回は「ゆり根をもっと地元で食べてもらいたい」と言う宇井さんの思いを形にする第一歩でもある。初の試みだけにどんな展開になるか読めないところもおもしろい!

好奇心旺盛な皆々様のご参加を募ります!


栗沢『宇井農園』の「山のゆり根」については コチラ


「山のゆり根掘り体験とゆり根ランチづくり」

【日 時】  10月25日(日) 10:00~13:30

【場 所】  岩見沢市栗沢町もせうし会館(参加希望の方に後日地図を送付。) 現地集合

【料 金】  1人500円(ぽっきり!)

【人 数】  20名程度(申し込み先着)

【内 容】  ・宇井農園の山のゆり根掘り
        ちょっとでも傷が付くと茶色く変色して売り物にならない、デリケートな白い貴婦人
        =ゆり根の掘り方と根切り、洗い方などを宇井さんが丁寧に教えてくれる。ゆり根
        が高価な理由がすごくよくわかる!

       ・ゆり根の試食
        農家さんと一緒にゆり根の他、地元農産物を調理して味わう。メニューは未定らし
        いが、宇井さんの奥さんが言ってた「焼肉の時にホイルに包んで丸焼きする」
        というのを是非やってみたい!これぞ生産者ならではの贅沢な食べ方だ。

       ・直売所にてお買い物
        お持ち帰り用のゆり根(100gで100円くらい)他、農産物を一通り仕入れてみたい。
        発送もお願いできる。

【その他】  ・長靴、軍手、タオル、エプロン持参

【申込先】  宇井 正夫 (TELl&FAX 0126-45-4234)
   


~その他お役立ち情報~

☆ 正直、この時期の栗沢は寒い!。しっかり防寒対策をとりたい。

☆ 天気がよければ紅葉が美しいはず。昨年は茂世丑最上線(817号線)の景色が素晴らしかった!

☆ お近くには「クリサワブラン2008」が発売になった『中澤ヴィンヤード』や、「いもまんじゅう」が絶品の『食事の家 いちご』『宝水ワイナリー』「キジラーメン」が味わえる『清丘園』などなど、グルメスポットが密集。まる1日岩見沢周辺で深まる秋を満喫しよう!

2009.09.25 | | Comments(0) | Trackback(0) | 未分類

«  | HOME |  »

プロフィール

つちばく

Author:つちばく
札幌市在住でなぜか「江別」好き。友達は殆ど江別、そして農家・・・

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

お知らせ!!

    


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。