スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

「小屋にこもってみる。」

またブログ更新に穴があいてしまった! 週末は諸事情でパソコンの前に座ることができなかった。

諸事情の1つは土曜日の夕方から、当別のご当地建設会社、『辻野建設工業』が製造・設置した移動式家屋に体験宿泊したことだ。

飛行機のトイレのように、コンパクトかつ機能的な居住空間を理想とするつちとしては興味津々。
他に具体的な宿泊希望者もなく、「ご自由に泊まってください。」とのこと。7月25日(土)の夕方、その1人用移動式住宅へと向かった。
       当別『辻野建設工業』移動式住居1 当別『辻野建設工業』移動式住居2


場所が山中で、小屋にはトイレもないとのことだったので、途中麓のコンビニで最後のトイレを済ませ、17:00頃小屋に到着。タンクに汲んだ水と発電機、白熱灯、カセットコンロ、ヤカン、切願して運んでもらった布団一式を頼りに一晩過ごした。

「1人で怖くない?」という周囲の声には全く動じなかったが、トイレをどこまで我慢できるか・・・だけが懸念事項。夕食はカップ麺をスープをできるだけ飲まないように食べ、飲料も控えるようにした。

その日は大雨で早々に周辺が暗くなり、夜の風景を楽しむこともできずひたすら小屋にこもっているだけとなった。寝る時間以外は本を読み、発電機と雨音の叩きつける音の合間に、誰のものともつかぬ動物の声を聞きながら過ごした。

さて体験宿泊の感想やいかに。

家にいるとどうしても仕事やパソコンに向かってしまうが、ここでは何もできないだけに諦めがつく。(ちなみに携帯も通じなかった!) 普段読むことのない小説を読み、臨場感を味わった。

物置サイズの頼りなく見える空間が、大雨から身を守るシェルターのようにありがたく感じられた。

もすることがなく1人でいることも退屈ではなく、むしろ快感だった。

本当に必要な物って何だ! 家って何だ?

一度ミニマムな状態にリセットし、日常の中で衣のように重ねてきた余分な脂肪(?)を削ぎ落とすには、なかなかいい機会だと思った。

理想としてはヤドカリのように家を背負って移動し、気に入った風景の中にそれを置いては,そこでできる仕事をし、また移動するという、人生=旅みたいな生活をしてみたい!

2009.07.28 | | Comments(2) | Trackback(1) | 出張報告!

コメント

ふしぎなタイトル

…に心惹かれて読み始めて、なるほど!体験宿泊か…!と納得。
ずいぶん貴重な経験をされましたね!

「小屋」の外観、室内ともに小綺麗でカワイイ♪…しかし、山の中で携帯も通じない…のか。
ううむ。
私はやっぱりちょっと「怖い」…かなぁ…。
独りで過ごすのはむしろ好きだし、TVパソコン無しでも全く無問題だけど…。
日頃トイレのない部屋で仕事してるので、かなり膀胱も鍛えているし(笑)。

冗談はさておき、
「家」とは何か?快適な生活を送るために、雨つゆさえしのげれば充分なのか。それ以外の何かが必要なのか?
そもそも「快適」とはどういうことなのか。
…などと、あれこれ考えさせられてしまいました。

あれが足りない、これもあると便利だな…と、「増やす」ことばかりを考えてしまいがちだけど、
何が本当に必要なものなのか。そぎおとすべき贅肉はないのか。
足し算ばかりではなく、引き算で「家」というものを考えてみることも、たまには必要かもしれない…なんて思ったりして。

余談ですが、
旅のような生き方をしたい…と述べておられますが、
誰かさんは高校生の時からそうおっしゃってましたね…♪
忘れもしない、あれは体育の授業中、卓球場にて。
あまりに印象的な発言だったので、今でもはっきり覚えているんです。
当時と理想が変わっていないことを知り、
何だかとっても嬉しいさざぴなのでした…♪

2009-08-08 土 22:57:38 | URL | さざぴ #d819E29w [ 編集]

さざぴ様

エーーーーッツ!
そんな事言ったっけぇ~~~と取り乱してしまいました。しかも卓球場で言う必然性がわからない!昔から何かネジが変なところについてたんでしょうね。

家っていうか、生活そのものを考えるいい機会になりましたね。物を持つことってそれに縛られることと同じですからね。

今興味を持っているシェーカーの暮らしは個人所有を排除した生き方です。それはまた極端ですが、なければないなりに暮らせることって多いですよね。

本当に旅人のような暮らしできたらいいなぁ。スナフキン?寅さん?

2009-08-09 日 17:56:16 | URL | つち #- [ 編集]

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

プロフィール

つちばく

Author:つちばく
札幌市在住でなぜか「江別」好き。友達は殆ど江別、そして農家・・・

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

お知らせ!!

    


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。