スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

今年最後の山菜採り?

6月9日(火) 当別『フレンドリーファーム』「山菜フルコース」体験にお客様をお迎えし、佐藤オーナーの案内で今年最後になる(と思われる)山菜採りをした。
       当別『フレンドリーファーム』2009「山菜フルコース」セリ 当別『フレンドリーファーム』2009「山菜フルコース」京蕗


畑の脇のセリの群生はかなり大きく育っており、ちょっと堅かったがその香りの清らかさは他にないもの。同じく畑脇に自生した京蕗はやわらかく透明感があって、アクもほとんどなかった。これを昆布とかつおの出汁で炒り煮する。なんともやわらかい和の味だ。
       当別『フレンドリーファーム』2009「山菜フルコース」白蕗 当別『フレンドリーファーム』2009「山菜フルコース」ウド
裏山へ移動し、今度はいわゆる白蕗を採取。虫が入っていないものを選別する。やっぱりおいしいんだな。結構虫の方に先を越されていた。そして成長したウド(タラだったかな・・・)の新芽の方を必死で背伸びして採取。
       当別『フレンドリーファーム』2009「山菜フルコース」セリのお浸し 当別『フレンドリーファーム』2009「山菜フルコース」山菜天麩羅
セリはささっと湯がいてお浸しに。その他は即天麩羅にしてお客様に召し上がっていただいた。
ヨモギ、ウド、フキはもちろん、ジャガイモの葉、菊の葉が並び、葉っぱだらけの天麩羅になったが、1つ1つの個性が際立つ。意外にフキの天麩羅がモチッとしていて美味しかった。

山菜は大方皆大きくなって種類も限られていたが、佐藤さんの自然生活の話を聞きながら採取し、即その恵みをファームで頂く。肩の力を抜いてのんびり時間をすごしてもらう・・・「それがうちのいいところだと思うんだ。」と佐藤さん。何かをするためでなく、何にもするつもりなく訪れてもらえればな~と思う。

2009.06.14 | | Comments(2) | Trackback(0) | 江別

コメント

緑色が

どの山菜も、のびのびすくすく育った元気なグリーンで…見てるだけで自然のパワーをもらえそう。
てことは、食べたらさぞかし…♪♪

なるほど、そんなに個性派ぞろいの味わいなら、葉っぱ尽くしの天ぷらでも全然飽きずに楽しめそうですね。

「何かをするためではなく、何もしないつもりで…」
うーん、貧乏性の人間(わたしわたし笑)にとっては、これが難しいんですよねぇ~。
でも、山菜フルコース、いつか体験してみたいです。

2009-06-29 月 23:11:39 | URL | さざぴ #- [ 編集]

さざぴ様

お久しぶりで~す!嬉しいです!!!

同じ緑でも苦味や、食感が各々違って楽しいです。
ジャガイモはやっぱりちょっとでんぷん質でモチっとした葉っぱ。
そんな発見も面白いですよ。

ホント、色んな形の贅沢ってありますよね。
是非さざぴさんも自分だけの贅沢を見つけてみてください!

2009-06-30 火 16:17:42 | URL | つち #- [ 編集]

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

プロフィール

つちばく

Author:つちばく
札幌市在住でなぜか「江別」好き。友達は殆ど江別、そして農家・・・

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

お知らせ!!

    


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。