スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

「えぞ但馬牛」を地元で食す第2弾!

第1弾は一体何だったのか・・・!

それは4月末に訪れた『トラットリア マリナーラ』での至福のスペシャル・ランチ。

そして今月は江別フレンチ『シェ・キノ』でもディナーメニューに「えぞ但馬牛」が登場する。
       江別フレンチ『シェ・キノ』 「えぞ但馬牛のブランケット」 江別フレンチ『シェ・キノ』 「えぞ但馬牛のコンソメスープ」
メインに登場するのは「えぞ但馬牛のブランケット」
ブランケットとは白い煮込み、クリーム煮のようなもの。煮込みは煮込みでも”白い”だけあって気品ある料理だ。スネ肉だと言うが、もちろんこの上なく柔らかい。しかし煮崩れることもなく、元の体型を維持している。繊維質の部分の糸のように解ける感じと、コラーゲンのプルプル感と、見事に食感も分かれているから味わいも単調でない。シンプルに見えるけれどきっと技が要るんだろうなー。

そして「えぞ但馬牛」の実力を強く印象付ける、そのエキスをスープにした「えぞ但馬牛のコンソメスープ」。この奥の深さは未体験のレベルだ。しかも香りまで華やか。高級ワインにも負けないインパクトだと思う。

こんな素晴らしい地産地消体験ができるなんて、やっぱり江別は「美食の街」だな~。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

さて第1弾で「えぞ但馬牛」の料理を頂いた『トラットリア マリナーラ』で、チャリティーランチが行われる。このスペシャルランチを食べることで、飢えに苦しむ世界の子供達の学校給食を支援できる。ランチの内容は「マリナーラスペシャルカレー」。魚介の入った豪勢なカレーのよう。是非ご参加を!

『“マリナーラ” 食べてチャリティー』

日 時 : 6月13(土)
時 間 : 11:30~14:30クローズ
会 場 : トラットリアマリナーラ(江別市緑町東3丁目72番地)
内 容 : マリナーラスペシャルカレー+ドリンク+デザート
金 額 : 1,500円(チャリティーフィー500円込)

※事前にチケット購入が必要です。
ご予約・お問合せ トラットリアマリナーラ
TEL&FAX:011-382-2382
詳しくはコチラ

2009.06.10 | | Comments(0) | Trackback(0) | 江別

«  | HOME |  »

プロフィール

つちばく

Author:つちばく
札幌市在住でなぜか「江別」好き。友達は殆ど江別、そして農家・・・

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

お知らせ!!

    


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。