スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

豊幌の畑~2009年6月~新顔野菜発見!

いよいよ江別の畑も色鮮やかになってきた。

6月4日(木) 江別・豊幌の”いつものメンバー”を訪ねた。
       江別『鶴見農園』リーフレタス1 江別『鶴見農園』リーフレタス2
江別『鶴見農園』ではリーフレタスの路地物がすくすく。余りに美しかったので連写。本当に自然の造形美、色彩美に息を呑む。
       江別『鶴見農園』ズッキーニ2 江別『鶴見農園』ピュアホワイト
ズッキーニは収穫期真っ只中。花ズッキーニの注文が多いようだ。鶴見さん曰く、実のついていない雄花のフリットが”美味い”とのこと。今度オス、メス食べ比べしないとなぁ~。


ハウスの中にはすっくと伸びたトウキビが。こちらは今人気の白いトウキビ「ピュアホワイト」だ。来月頭には収穫できる予定。
       江別『鶴見農園』プンタレッラ 江別『鶴見農園』フェンネル
「あ、タンポポ・・・」

と思いきや、鶴見さんの説明では「プンタレッラ」というイタリア野菜。後で調べたところ「アスパラガスチコリー」とも呼ばれるらしく、その名の通りアスパラガスの風味のするチコリ(の一種)なのだ。このタンポポ状の葉を摘んでみると「にっがぁ~い!」。さすがチコリ! まだその全容を見せていないが、これから株下に袋状の新芽がニョキニョキと出てきて、主にそちらを食べるようだ。何でもイタリアでもローマの冬の風物詩らしく、この新芽を縦に裂き水で灰汁抜きしたものをニンニクとアンチョビを効かせたドレッシングで食べるそうだ。早く”ローマっ子”を真似てみたい!

そしてお隣はフェンネル。フランスではフヌイユウイキョウとも言う。日本ではまだ葉先の部分が魚の臭み消し程度にしか登場しないのだが、彼の地の方々は株の部分を太らせてそのままサラダにするくらいフェンネル=フヌイユ好き。こちらも今年は真似てみたい。
       江別『宮本農園』花すべりひゆ 江別『宮本農園』豆のハーブ
さて所変わってこちらは江別『宮本農園』。小さい可憐な花を付けているのは「花スベリヒユ」宮本恵美子さんのオリジナルミックス・ベビーリーフにも現在少量ブレンドされている。

お隣は宮本さん曰く「豆のハーブ」。後で聞いたらフランスではサリエット、英名ではサマー・セイボリーと言うらしい。これは強烈なインパクトを持ったハーブだ。口に入れた途端ミントのようなスーッとした刺激、噛み続けるとスパイシーな刺激、さらに噛み続けると肉の出汁のようなコクのある香りへと変化していく。豆の煮込みには最高にいいとか。タイムに似ているがそれより深い風味を持っている。これは今年の注目株!
       江別『宮本農園』スイバ 江別『宮本農園』ドイツのホウレンソウ
さらに一度食べてみたかったものを発見!「オゼイユ」=スイバ=スカンポだ。スイバが食べたいなんて言うと、その辺に生えてる”雑草”だよ と返されること請け合いなのだが、その辺を探して素人が見つけられるものでもない。ここで出会えるとは!早速味見すると「スッパッ!」 スイバ=酸葉だけあって酸っぱい。しかしフルーツのような香り高い酸っぱさだ。憧れがお気に入りに替わった。

こちらを早速江別フレンチ『シェ・キノ』に持ち込んだところ、フレンチの王道料理「サーモンのポワレ、ソースオゼイユ」に最高とのこと。「食べたい!」とリクエストすると、「待ってて! 秋鮭の季節になったらやるから!」と約束してくれた。これは楽しみだ。ワインも進みそう(飲めないけど・・・)。
                 江別『宮本農園』ハーブセット
こちらは宮本さんが作った「ハーブ寄せ植え鉢」。前年プラスティック鉢にしたところ批判を浴びたため、今年は素焼きの鉢に改良を試みたとのこと。こちらは今月末からスタートする、マーカスボス氏の野菜市場「メイマルシェ」で販売予定。

今年も楽しみ満載の”美食の街=江別”だ!

2009.06.05 | | Comments(4) | Trackback(0) | 江別

コメント

つちさん、こんにちは(^o^)
ずーっと、どこかにハーブの寄せ植え鉢
売ってないかな~って探してたんですよ!
宮本さんが作ってたんですね~
今月末、さっそくメイマルシェで買います!!

2009-06-06 土 10:47:12 | URL | まつもと由季 #- [ 編集]

まつもと由季さま

お返事遅くなってすみません!
お久しぶりです!!
コメントありがとうございます。さっそく宮本さんに伝えたら、「まじめに作らなきゃ・・・」と慌てておりました。

その他、ボスさんのマルシェは色々な仕掛けがあるみたいで楽しそうです。是非お出かけしてみてください。ブログ報告待ってマース。

2009-06-08 月 20:51:54 | URL | つち #- [ 編集]

美しすぎる

リーフレタス!これは本当に感動ものですね…!
いい年こいてレースやフリルの布が大好きな私としては、葉の繊細なチリチリ具合(あー詩的でない表現…)がたまりません!
色彩の取り合わせも素敵ですね…!

スイバの味も体験できていいなあ♪
天然酵母のパンも酸味のあるタイプを選ばれていましたが、
つちさんはすっぱいものがお好きなんでしたっけ?

お料理の報告なども楽しみにしています!

2009-06-13 土 18:03:26 | URL | さざぴ #d819E29w [ 編集]

さざぴさま

久々のコメントうれしいで~す。
自然の造形美ってホントすごいですよね。色もそう。彼らに比べたら我々人間はなんて地味なんでしょ・・・だから植物にあこがれて着飾るのかも。

酸っぱいもの好きですよ。というか、個性のあるもの大好きです。そんな自分はやっぱり天邪鬼でしょうか・・・?

2009-06-14 日 12:12:57 | URL | つち #- [ 編集]

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

プロフィール

つちばく

Author:つちばく
札幌市在住でなぜか「江別」好き。友達は殆ど江別、そして農家・・・

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

お知らせ!!

    


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。