スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

当別『フレンドリーファーム』の「石窯フルコース」実況レポート

桜の花見は終わり、いよいよこれから北海道のアウトドアシーズンが本格化する。

先だって公開となった、当別『フレンドリーファーム』「石窯フルコース」体験プログラム。
本日はその内容を実況レポートしたい。

ファームに入ったらまずは佐藤オーナー入魂の手作り石窯を愛でたい。2年前からプランを練り、粘土、川原石、レンガ、薪、着々と身辺からかき集めて先月やっと完成した。さらにこのたび雨天でも楽しめるようにと石窯の上に屋根がかけられた。これももちろん手作り。新品だが使い込まれた感のある堂々たる姿だ。
        当別『フレンドリーファーム』 「石窯フルコース」フレンドリー窯 当別『フレンドリーファーム』 「石窯フルコース」石窯
到着すると、窯にはすでに3時間前から薪がくべられ燃焼している。赤い炎を見ると人間の本能が呼び覚まされるから不思議だ。「よし、やるぞ!」と自然に血がたぎる。


この石窯で体験するなら、やはり豪快で野性味あふれる料理だろう。
まずは”THE石窯料理”とも言える「野菜の塩窯焼き」にトライ。
       当別『フレンドリーファーム』 「石窯フルコース」野菜の塩窯焼き1 当別『フレンドリーファーム』 「石窯フルコース」野菜の塩窯焼き2 
材料はいたってシンプルに”塩&卵”だが、いきなり塩1kg袋をザバーっとボウルに空ける。なかなか家庭のキッチンではしない行いだ。そこへ卵の白身を投入し、ただ捏ね捏ね。これで本当に野菜を包めるの?という疑念を抱きながら捏ねること数分。ある瞬間手の感触に異変を感じる。

「雪みたい!」

       当別『フレンドリーファーム』 「石窯フルコース」野菜の塩窯焼き3 当別『フレンドリーファーム』 「石窯フルコース」野菜の塩窯焼き4
その瞬間を迎えたら、いよいよ野菜に白い衣をまとわせる。最初の不安はどこへやら、いとも簡単に野菜の雪球が完成。どうだろう、これは雪の王国=北海道らしい料理ではないか!?

ちなみに雪球の中身は、玉ねぎ、ジャガイモ、にんじん、アスパラガス、カブ、卵(!?)

どれがどれだか判らないゲーム性がまた面白い。最後は金槌で割るのだから、特に卵の行方が気になる。
        当別『フレンドリーファーム』 「石窯フルコース」野菜の石窯焼 当別『フレンドリーファーム』 「石窯フルコース」野菜の塩窯焼き6
しかしその前に事件は起こった。雪球を石窯に送り込んで、後はお任せ状態で他の料理に取り組んでいたその時、我々の耳に、突如”ボン”っと鈍い爆発音が!

一同顔を見合わせ一言、「卵・・・!」

この時点で石窯から全てを引き上げることにした。さっきまで真っ白だった雪球が黄金色に輝いている。
自発的に殻を割って飛び出した卵以外、野菜を1つずつ金槌で叩いて割っていく。まず判別しやすい玉ねぎから。

コンと軽く叩くとジュワっとジューシーな身が露になった。
       当別『フレンドリーファーム』 「石窯フルコース」野菜の塩窯焼き7 当別『フレンドリーファーム』 「石窯フルコース」ナン&-カレー2 
次々と姿を現した野菜たち。塩の衣と窯の放射熱の相乗効果で旨みを増している。中でもアスパラとカブが絶品。
後から聞いた話だが、かのポール・ボキューズがカブの一番おいしい料理法を”塩窯焼き”と言ったとか。
それはともかく、雪球が割れてカブの純白の肌が現れた時は、ゾクっとするほどの感動だ。もちろん中はしっとりジューシー。

さて「石窯フルコース」はこれだけにあらず、この「野菜の塩窯焼き」に加え、「パン2種」か、「ピザ」、「ナン+カレー」の3選択肢から1つを選べる。これは悩むが、どれも焼きたてを頬張る時の感動は同等だ!
       当別『フレンドリーファーム』 「石窯フルコース」石窯あんぱん2 当別『フレンドリーファーム』 「石窯フルコース」石窯ピザ大
さて番外編。これは秋のメニューに考案中の「カボチャのまるごとリゾット」
カボチャをまるごと石窯でゆっくり焼き、ホクホク、アツアツになったところで生クリーム、チーズ、卵黄、ご飯を入れ、再び石窯へ。表面がこんがり焼け、カボチャの真ん中がジュウジュウ音を立てながら隆起し始めたら、窯から出して一気にかき混ぜる。それをそのままかき出して口の中へ。

「ウマ。」

これぞテクニックもマナーもヘッタクレもない、”THE石窯料理”の醍醐味!
ちなみに途中で残ったカレーを入れるとカレー風味に。こちらも絶品。もう何でもありのおいしさだ。
       当別『フレンドリーファーム』 「石窯フルコース」カボチャのまるごとリゾット1 当別『フレンドリーファーム』 「石窯フルコース」カボチャのまるごとリゾット2
ともかく何の方程式もない、失敗も成功もない、自由奔放に楽しめるのが「石窯フルコース」! 春のカブやアスパラもいい、夏のトマトやナスもいい。秋はカボチャ、ジャガイモ。。。
みんなで『フレンドリーファーム』の石窯を使い込もう!


『フレンドリーファーム』「石窯フルコース」
お申し込みはコチラ↓↓↓
「北海道体験.com」

2009.05.16 | | Comments(6) | Trackback(0) | 出張報告!

コメント

豪快!

2009-05-16 土 20:50:31 | URL | 若様 #rPCyqc0k [ 編集]

若様

簡潔なコメント、ありがとうございます!

北海道はスケール大きくいきたいですね。

2009-05-17 日 21:06:24 | URL | つち #- [ 編集]

なんて美味しそう~♪

夕方遅くのオフィスでブログを読んでしまいました。。。
オナカ減った~!(>_<)!

2009-05-18 月 18:36:17 | URL | すずきこういちろう #- [ 編集]

すずきさま

これは失礼いたしました!

これこそ「ザ 北海道体験!」です!

北海道にいてよかったな~。

2009-05-18 月 21:06:31 | URL | つち #- [ 編集]

ありがとうございました

突然家族で石窯体験に参加して、ご馳走になり、ありがとうございました。ピザ、すごく美味しかったです。絶対石窯を作りたいと思いました。

2009-05-18 月 23:51:55 | URL | tabimoku #- [ 編集]

tabimoku様

いえいえ、喜んでいただけてうれしいです!
やっぱり石窯は大勢で囲まないと!
ぜひ当別には一家に一台石窯を・・・と思い描いています。

2009-05-19 火 13:28:16 | URL | つち #- [ 編集]

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

プロフィール

つちばく

Author:つちばく
札幌市在住でなぜか「江別」好き。友達は殆ど江別、そして農家・・・

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

お知らせ!!

    


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。