スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

カリフラワーの白い白いスープ、レシピ公開!

江別フレンチ、シェ・キノ10月限定メニュー豊幌・伊藤農場の白い白いカリフラワースープ」、そのレシピを特別公開しちゃおう!(シェ・キノ10月限定メニューについてはこちら→http://tutibaku.blog56.fc2.com/blog-entry-41.html#more

           20061010111542.jpg


〈材 料〉カリフラワー1個(白い部分が約500g)、玉ねぎ100g、長ねぎ30g、じゃがいも200g、ブイヨン1.2L、バター大さじ1、生クリーム・牛乳・塩・コショウ適量 

1.カリフラワーを小指の先位に細かくばらし、塩を入れ沸騰したお湯に入れ、再び湧いてきたらすぐザルに上げる。

2.フライパンにバターを溶かし、玉ねぎ、長ねぎを薄切りにして焦がさないように炒める。

3.2が透き通る位になったら、じゃがいもを5mm幅位の半月切りにして加え炒める。

4.じゃがいもが透き通ったらカリフラワーを入れ、ブイヨンを加え柔らかくなるまで静かに茹でる。

5.4が煮上がったらミキサーにかけ裏ごしする。生クリームと牛乳で少々のばし、塩・コショウで味を整えて出来上がり!

生クリームと牛乳でのばす前の状態で冷凍保存も可能。
スープの他に、マヨネーズと合わせてカルパッチョのソースにしても美味しい!

ポイントは、最初の茹ででアクを抜くこと。市販のカリフラワーはこれをやらないと「白い白いスープ」にはならない! しかし野幌の直売所で伊藤智恵美さんの採りたてカリフラワーを買い求めた方はご心配なく、この過程を省略しても白くなるはず!是非お試しを!!

                   

重大なお知らせ第2弾!!!!!

10月7日(土)~31日(火)

江別フレンチのシェ・キノにて豊幌・伊藤農場のカリフラワーブロッコリーを使った期間限定ディナー(4,200円)が食べられます。
※つちがブログで紹介した”カリフラワーの白い白いスープ”と”ホタテのソテー ブロッコリーのペルシヤード風”(ホタテは白身魚になる場合もあります)は期間中ずーっと食べられます。(3,500円の”シェ・キノコースはスープがつきません。)他のメニューはその日の新鮮食材を使ってシェフが創作!(ルバーブのデザートもあるよ!)お楽しみに!!

そして、またまた、「つちのブログ見た!」と予約の際言うと、なんかいいことあるかもよ!!

■シェ・キノ営業案内■

月曜日~土曜日

■ランチ
11:30~14:00
■ディナー
17:30~21:00
※日曜日はご予約のみ営業

〒067-0042
江別市見晴台71番地の2
TEL&FAX(011)381-3589

地図はこちらを見てね↓↓↓
http://www15.plala.or.jp/chez-kino/

2006.10.10 | | Comments(2) | Trackback(0) | 江別

コメント

カリフラワーって料理の仕方がわからなくて、あまり食卓にのぼらせたことなかったのですが、白い白いスープはぜひトライしてみたいです…!
市販のものなのがちょっぴり残念ですが。

2006-10-19 木 09:35:57 | URL | つち #d819E29w [ 編集]

ぜひトライしてみてください。スーパーなどで買う場合、固くしまったもの、色の白いものを選んでくださいね。それで白くならなかったら、何卒伊藤農場のカリフラワーをご指名ください!コメントありがとうございます!

2006-10-19 木 20:19:36 | URL | つち #- [ 編集]

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

プロフィール

つちばく

Author:つちばく
札幌市在住でなぜか「江別」好き。友達は殆ど江別、そして農家・・・

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

お知らせ!!

    


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。