スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

植村農場の夏野菜が今夜のごちそうに

今日植村さんにもらったばかりの夏野菜、米なす、ズッキーニ、トマトがさっそく今晩のごちそうだ。冬の間レシピを見て、「夏になったら・・・」と夢見てきた2品を(レシピ通り?)作ってみた。

「米ナスのパルミジャーナ」
参照

イタリア 地方のおそうざい―簡単レシピと地方のワイン イタリア 地方のおそうざい―簡単レシピと地方のワイン
ダニエラ オージック (2005/06)
柴田書店

この商品の詳細を見る


IMG_2311.jpg米ナスとチーズとトマトソースをミルフィーユのように何層にも重ねていってオーブンで焼いたものを、「ケーキのようにカットして食べる。」とある。このフレーズが忘れられず、いつか作ると心に決めていた1品。「レシピ通り」と言いつつ、貧乏なつちはモツァレラチーズに手が届かず、普通の溶けるチーズで。それでも十分じゅーぶん、おいしかった。植村さんのナスが主役だもんね。

つづいてもう1品!





「なすとトマトとズッキーニの重ね焼き」
参照

おうちでシェフ味 人気のビストロごはん―プロの手ほどきで、きちんと作れる おうちでシェフ味 人気のビストロごはん―プロの手ほどきで、きちんと作れる
(2005/01)
世界文化社

この商品の詳細を見る


IMG_2312.jpgオニオンソテーの上に完熟したなす、トマト、ズッキーニを重ねてオーブンで焼くだけ。加えるのは少々の塩とローリエの香りだけだ。こんなシンプルな料理がなんて贅沢に感じられるのだろう。夏野菜が本当の甘みを蓄えた時だけ、この恵みを授かることができるからだ。



今はお金があれば、1年中いつでも食べたいものを食べられるけど、お金がないと1年待って待って、やっと貰い受けたものを食べることになる。どっちがいいのかな・・・ つちは後者で幸せだ。植村さんと植村さんの野菜たち、ごちそうさまでした、ありがとう!

IMG_2298.jpgIMG_2303.jpgIMG_2310.jpg

2006.08.01 | | Comments(0) | Trackback(0) | 江別

«  | HOME |  »

プロフィール

つちばく

Author:つちばく
札幌市在住でなぜか「江別」好き。友達は殆ど江別、そして農家・・・

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

お知らせ!!

    


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。