スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

江別まるごと・・・サンデー&サタデーマーケット

12月20(土)、21日(日)と江別河川防災ステーションにて行われた、今冬2回目の「サンデー&サタデーマーケット」はクリスマス直前で心なしか華やいだ雰囲気だった。
       2008_12_22江別サンデー&サタデーマーケット・はるちゃんケチャップ 2008_12_22江別サンデー&サタデーマーケット・くろかわfarm
定番「はるちゃんのケチャップ」もちょっとクリスマスの装い。(ちなみにキャップ上のラベルは「クリスマスまで寝かせると美味しくなります。」という告知)

”地どりたまご”の『くろかわfarm』からは、ついに会員限定販売だった、あのシフォンケーキが登場。イベントの時だけの特別限定販売。       


       2008_12_22江別サンデー&サタデーマーケット・エムアイ工房 2008_12_22江別サンデー&サタデーマーケット・エムアイ工房「白小豆大福」

『エムアイ工房』はケーキ+パン+おこわ+大福と場内一番の品数。今回は珍しい「白小豆」を使った大福が登場していた。白餡だが手亡豆よりも上品な味わいだ。

この「白小豆」、大変貴重なもののよう。宮内庁御用達の和菓子屋「とらや」では十勝の契約栽培ものを使っているようだが、一般にはほとんど販売されていない様子。この”白いダイヤ”を江別では、「てるちゃん味噌」でおなじみの㈱輝楽里で栽培、うかつにも見落としたが「サンデー&サタデーマーケット」で生豆を販売している!しかもネットなどで100g=300円以上なのが、300g=250円とのこと。1月17日(土)に予定されている次回のマーケットを狙おう。

ちなみに『エムアイ工房』のケーキ職人で「巻物の魔術師」=伊藤智恵美さんがふともらした一言、「ケーキでも使いたいなぁ~と思って・・・」から推察すると、次回のフェアには「白小豆餡の純白ロール」が登場するかも(?)。
       2008_12_22江別サンデー&サタデーマーケット・米村牧場チーズ工房プラッツ 2008_12_22江別サンデー&サタデーマーケット・月田農園ほうずきジャム
『米村牧場チーズ工房プラッツ』は若いスタッフがビシッと黒で決めていた。早くも「ホエーミルク豚」製品は品薄状態!特に試食提供されていた「生ベーコン」は売れ行きがよかったようだ。

そして多分初登場(?)の月田農園「ほうずきジャム」が、今回つちを捉えた1品。千成ホオズキのキュートな小粒の形を残し、さらっとフルーティーで食べやすい。そしてこのパッケージデザインがいい!何となく米の紙袋のイメージでいかにも農家製なんだけども、今っぽい感じ。「エコなイメージにしてみました。」とのこと。

今回ホオズキのジャムが3箇所ほどから出ていて驚いた。江別は密かに”ホオズキブーム”?

そしてお待ちかね、50食限定の今回の目玉(?)=「江別まるごと豚汁定食」がこちら。
               2008_12_22江別サンデー&サタデーマーケット・江別まるごと豚汁定食素材一覧
すごい!これだけ江別産品を揃えられるのは農家のネットワークの強みだ。しかもこの豚汁のボリュームで500円とまさに”直売価格”!
       2008_12_22江別サンデー&サタデーマーケット・江別まるごと豚汁定食 2008_12_22江別サンデー&サタデーマーケット・江別まるごと豚汁定食・いももちぜんざい
おにぎりはもちろん江別の米処=巴農場のななつぼし。そしてデザートの”いももちぜんざい”がまたおすすめだ。”いももち”とあるが、実際には”かぼちゃもち”も入って2色。これがフワフワだ!

このふんわり感は、先日の「石狩管内女性農業者フォーラム」で行われた「餅つき器で作るスキムミルク入りいももち」の講習の賜物。この「江別まるごと豚汁定食」の監修を務めた岡村恵子さんの説明では、餅つき器でつくところまでは一緒、その後片栗粉を使わず少し冷ましてから成形しお湯で茹でたとのこと。小豆も甘さが気にならないほどさっぱりとしていてバランスがいい。これ1品でも売れそう!

何よりも農家のお母さんが心を尽くしてレシピを練った定食が、クリスマス直前のちょっと厳しい懐と冷えた体を温めてくれるのが嬉しい。毎年12月の「サンデー&サタデーマーケット」は、江別農家のかあさんたちからのクリスマスプレゼント!来年もまた必ず来よう!

2008.12.22 | | Comments(8) | Trackback(0) | 江別

コメント

白小豆、欲しいなぁ~。

2008-12-23 火 12:16:40 | URL | 羽田の玉ちゃん #- [ 編集]

玉ちゃんさま

白小豆はホント貴重品らしいです。

やっぱり東京には売ってないのかな?

2008-12-23 火 13:51:07 | URL | つち #- [ 編集]

はじめまして

はじめまして。
東京在住のとしと申します。
大分前からつちばく様のブログ愛読させて
もらってます。
おかげさまで、中沢ワインヤード様、シェ・キノ様、チーズ工房プラッツ様など多くの楽しみを見つけることが出来ました(すべてにお邪魔させていただきました)。
シェ・キノのマスターとは以前別な所でお会いしていた(小樽のフレンチ)ですが、なんと同級生と言うのがわかりました。
実は私江別出身なのです。
えb
今後とも江別の情報を発信してくださいませ。宜しくお願いいたします。

P.S.
サンデー&サタデーマーケットも土曜日訪問しました^^

2008-12-24 水 13:31:17 | URL | とし #- [ 編集]

としさま

コメントありがとうございます。
東京で読んでいただいているとのこと、大変光栄です!

しかも各所訪問されているとか・・・すごいフットワークですね。素晴らしい!

木下シェフと同級生でいらっしゃるんですね。今度こちらにいらっしゃる時には江別で同窓会、いかがですか?

2008-12-24 水 15:49:38 | URL | つち #- [ 編集]

つち様

返信ありがとう御座います。
木下シェフとは、小樽のラ・シュミネというフレンチで偶然お会いしました。
そのときに高校の同級生とわかったのです。
(私の勘違いでなければ)

そしてその後訪問のお約束をして、ようやく2ヶ月ほど前に実現いたしました。

江別農家達の取り組、そこを離れた人間として心苦しく思いますが、これからも精一杯応援させて戴きます。

2008-12-24 水 17:09:42 | URL | とし #- [ 編集]

ふたたび ありがとうございます!

こちらこそ、ありがとうございます。

とし様の故郷情報源になっていると思うと、これからも頑張らなければと思います!
離れているからこそ出来ることもあると思います。

私の場合は故郷=東京に北海道の愛すべき産物を紹介したり、北海道ならではの
体験メニューを用意することです!

これからも江別の魅力発信していきます!

2008-12-26 金 13:00:03 | URL | つち #- [ 編集]

北海道産は、東京の店頭では、ほとんど
無理です。
花茶さんに作ってもらった「白おはぎ」、
美味しかったです。

2008-12-28 日 18:45:45 | URL | 羽田の玉ちゃん #- [ 編集]

玉ちゃんさま

玉ちゃんの力を持ってしても、都では手に入りませんか!それは貴重です。
「白おはぎ」は白小豆だったんですか?

2008-12-31 水 15:11:35 | URL | つち #- [ 編集]

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

プロフィール

つちばく

Author:つちばく
札幌市在住でなぜか「江別」好き。友達は殆ど江別、そして農家・・・

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

お知らせ!!

    


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。