スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

お待たせ「江別・加工品フェア」開催!そしてプラッツの『ホエーミルク豚』が新登場!!

江別の畑はすっかり雪に囲まれ静寂の中です。。。

そして、またこの季節が巡ってきました!

江別・加工品フェアサンデー &サタデーマーケット in 防災ステーション」開催です。

今年最初の加工品フェア。おなじみのメンバー、人気のメニューに、新顔の美味しいものも加わりバージョンアップの予定。どうぞお見逃しなく!

【日  時】  11月29日(土)、30日(日)  10:00~14:00

【場  所】  江別河川防災ステーション



そして、今回一押し、新登場の江別の味は・・・

『米村牧場チーズ工房プラッツ』「ホエーミルク豚」加工品!

今年5月~10月に『米村牧場チーズ工房プラッツ』を訪れた方はご存知だろう、牧場の一角に5頭の黒い豚が放牧されていたのを!

この豚たち、米村牧場へやってきてから昼夜通しで天空の下に放牧。プラッツのチーズホエーを余すことなく飲み、さらにはホエーの足りない分は牛のミルクまで飲み、ワクチンなど薬に頼ることも1度もなく健康そのものだった。

一般に売られている豚は大体7ヶ月で体重110kgくらいのものというが、プラッツの「ホエーミルク豚」は、9ヶ月までじっくり育て、平均体重175kgにまで大きくなった!

今回、その貴重な肉をウィンナー、ベーコンなどに加工して、加工品フェアで販売する!
       江別『米村牧場チーズ工房プラッツ』 「ホエーミルク豚」生ベーコン 江別『米村牧場チーズ工房プラッツ』 「ホエーミルク豚」サスシッチャ
この黒い豚は奄美の島豚の血統で、肉全体にもサシがはいっており、その脂の口どけのよさとミルクのようなやさしい甘さが特徴。ベーコンもウィンナーも脂が多いが、口に入れるとさらっと融けてくどさがない。

何よりも今までずっと、米村牧場の土壌で幸福そのもののように太った丸い体を見てきたつちにとっては、やすらぎと元気をもらえる味だ。

江別で育った貴重な「ホエーミルク豚」、お早めにどうぞ!!


★食べる前に「ホエーミルク豚」の物語『米村牧場チーズ工房プラッツ』HPで読もう!

2008.11.28 | | Comments(2) | Trackback(0) | 江別

コメント

しっかりゲットしました!

「ホエーミルク豚」
しっかりゲットしましたよ。

販売されてたご主人に試食もさせていただきました。

これから大事にいただきます。

2008-11-30 日 02:02:06 | URL | みどり #- [ 編集]

みどりさま

米村さんとは「ホエーミルク豚」ベーコンは生で食べるべきか、加熱すべきかで議論になったのですが、どっちにしろ美味しくてつい食べ過ぎてしまうんですよねー。

是非感想もお聞かせください。

2008-12-01 月 11:20:38 | URL | つち #- [ 編集]

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

プロフィール

つちばく

Author:つちばく
札幌市在住でなぜか「江別」好き。友達は殆ど江別、そして農家・・・

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

お知らせ!!

    


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。