スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

帰国~? ブログを休んでいる間に・・・

10月16日~26日 10日間もの間ブログを休んでおりました。
何をやっていたのか、その理由を徐々に明かしていきたいと思います。。。

10月16日(木) 早朝に札幌を発ち、夜更けには何故かフランスにいた。。。
と言っても到着地はパリではなく、目的地に一番近いスイス・ジュネーブ空港からバスで国境を越え1時間ほどの、オート=サヴォワ県の県庁所在地アヌシー
               アヌシー湖w
アルプスの麓の水の都、「サヴォワの宝石」と讃えられているそうだ。この街の象徴=アヌシー湖は神秘的な静けさと美しさを貯えている。水の色が違う。空気の感触が違う。空に一歩近付いたような気がする。
       アヌシー湖h アヌシー湖h2


この美しい街からスタートしたのは「はまなす財団」主催の「フランスカントリーホーム視察」。ローヌ・アルプ地方の農村景観保全、村づくり、農業、グリーンツーリズムなどの実例を視るツアーだ。この真面目なグループに場違いにも参加してしまった。

その必死の道中については後日に語るとして、まずは最初の宿泊地アヌシーでの平和なひと時、朝市(マルシェ)の模様を写真でどうぞ。
       アヌシーの朝市・サラミ1 アヌシーの朝市・チーズ1
12世紀頃の建築物も現存する歴史ある旧市街の石畳に、ビッシリと屋台が連なっている。板を広げただけの店にサラミ、チーズが無造作に、ダイナミックに並んでいる。
       アヌシーの朝市サラミh アヌシーの朝市・チーズ2
チーズ屋さんの横にまた別のチーズ屋さん。皆趣向を凝らして競い合っている。こちらは隣のボリューム勝負に対し、おしゃれ派。お兄さんの衣装もコーディネイトされている。
       アヌシーの朝市・キノコ アヌシーの朝市・パン
季節だけにキノコが豊富。後で地元の人に聞くとこれは工場製品で天然物ではないそう。マルシェでは目利き、鼻利きが重要だ。パンもむき出し。落っこちそう・・・
       アヌシーの朝市・アーティチョーク アヌシーの朝市・野菜h
ありました、アーティチョーク!なんて立派なんだろう。にぎわっていた野菜売り場は鮮やかな彩りで目を惹く。メロンのカットが芸術的。
     アヌシーの朝市・野菜w アヌシーの朝市・オリーブw
様々なオリーブも試食可。みんなkg単位で計り売りなのだが、”100gで”とお願いすると、苦笑しながら売ってくれた。マルシェであれこれつまみながら練り歩くと、街の息遣いを間近に感じられて楽しい。

そんなリラックスモードの半日を過ごし、午後からは最初のミッションへと向かった。

徐々につづく・・・

2008.10.27 | | Comments(2) | Trackback(0) | 出張報告!

コメント

山の白ワインで...

こんXXは。無事のご帰還、お疲れまさでした。
マルシェの写真だけでワインが飲めそうです。匂いが嗅げたらなおいいのに。(^^;
パンとチーズを買い込んで、山の白ワイン(ルーセット・ド・サヴォワあたり?)を
グイグイ行きたいッス。
今後のアップも期待してます。


2008-10-29 水 18:28:14 | URL | まるどら探検隊 #- [ 編集]

まるどら様

時間があったらもっとマルシェを荒らしたかったのですが、かなり駆け足でした。

でも雰囲気伝わったようで嬉しいです!

ヴィン・ド・サヴォワは毎日食卓に登場しましたよ。。。

2008-10-30 木 09:59:16 | URL | つち #- [ 編集]

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

プロフィール

つちばく

Author:つちばく
札幌市在住でなぜか「江別」好き。友達は殆ど江別、そして農家・・・

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

お知らせ!!

    


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。