スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

厚田漁港「季節のパエリア」第2弾!

清里町で行われた「ガーデンアイランド北海道2008」に行って参りました!その報告はまたのちほど。。。

で、時は遡って7月27日(日) ふたたび厚田漁港へ。

6月に試行した「厚田漁港でシャコパエリア」に味を占め、今度はこの時期旬の「ウニ&ひる貝パエリア」にトライするためだ!
      2008_07_27厚田漁港朝市・ヒラメ 2008_07_27厚田漁港朝市・ムラサキウニ
日曜だけあって朝市は活気づいていた。この時期の目玉は立派なヒラメムラサキウニ・・・
      2008_07_27厚田漁港朝市・バフンウニ 2008_07_27厚田漁港朝市・ひる貝
そして今回の主役、ひる貝とウニはウニでも貴重なバフンウニ
バフンウニは数が少ないと聞いていたのだが、ここにはいっぱい!殻付き1kg=2,000円で売られていた。そして生まれて初めて見たひる貝。ともかくデカイ!北海道ではよく”カレーに入れる”そうだが、1個なんと150円。ハァ、贅沢。。。この高級食材が無造作に詰め込まれた袋を掴んで豪快に買い物!この思いっきりが痛快だ!

ところでウニを殻付きで購入したのは初めてで、一体どうやって中身を出したらいいのだろう?
港をさまよっていると、運よくウニの殻割りをしているお母さんに出合った。
      2008_07_27厚田漁港朝市・バフンウニの殻むき1 2008_07_27厚田漁港朝市・バフンウニの殻むき2
殻は意外にも簡単に割れて、中身もスプーンですくい出すだけ。包丁を入れる場所と加減を教えてもらい、いざ浜へと向かった。
                 2008_07_27厚田漁港朝市・ウニ+ひる貝パエリア1
今回はカセットコンロで試すことに。穴場と思われた古潭の浜はもはや海水浴のお客さんでいっぱい。
何とか場所を確保しセッティングした。      


      2008_07_27厚田漁港朝市・ウニ+ひる貝パエリア2 2008_07_27厚田漁港朝市・ウニ+ひる貝パエリア3
まずは漁港で教えられたとおり、バフンウニに慎重に包丁を入れ、丁寧に身をすくい取る作業から。これが思いのほか楽しい!名前の通り馬糞のような冴えない面の殻を割って、鮮やかなオレンジの身が現れた時には、「ホウ・・・・・」とため息が出る。スプーンですくい上げるとフルフルとはかなげに揺れるのも、なんとも言えず愉快だ。

「洗いすぎないように!」との教えを守り、身が崩れないようにそっとザルの中で2度ほど水洗い。ゴミだけを取り除く。
      2008_07_27厚田漁港朝市・ウニ+ひる貝パエリア4 2008_07_27厚田漁港朝市・ウニ+ひる貝パエリア5
続いてもう1つの主役、ひる貝。今回も厚田の米農家で『ケータリング美利香』メンバーの伊藤百合子さんが付き合ってくださった。伊藤さんの手の平より大きな貝を割ると、不気味なほど太った身がゴロンと現れた! このひる貝はムール貝と同じ仲間で、味はそれ以上だとも聞く。
      2008_07_27厚田漁港朝市・ウニ+ひる貝パエリア6 2008_07_27厚田漁港朝市・ウニ+ひる貝パエリア7
オリーブオイルで潰したニンニクをじっくり炒めた後、パエリアにかかせないパプリカ、そして旬のズッキーニを加え炒める。そこへ巨大ひる貝をゴロンを転がす。
      2008_07_27厚田漁港朝市・ウニ+ひる貝パエリア9 2008_07_27厚田漁港朝市・ウニ+ひる貝パエリア11
伊藤農園のななつぼし&きららブレンド米を入れ、サフラン、ローリエ、アンチョビ入りのコンソメスープを注ぎ、米が柔らかくなるまで蒸し焼きする。
       
最後にバフンウニを散らし数分蒸して火を通し、生クリームとウニのソースをかけて完成!
      2008_07_27厚田漁港朝市・ウニ+ひる貝パエリア12 2008_07_27厚田漁港朝市・ウニ+ひる貝パエリア13
この前代未聞の「厚田漁港・ウニとひる貝パエリア」・・・果たしておいしいのだろうか?

”実はウニ苦手”という伊藤さんに客観的な判断をお願いしたところ、「美味しい!ウニが特に美味しい」とのこと。伊藤さんの”おかわり”が出たことに気をよくして、こちらも味見させていただくと、すごくまろやかでやさしい味。前回の「シャコ+豆イカ」の時に比べ、クセもないので誰でも食べられそうだ。その分、巨大ひる貝のインパクトが際立っている。。。お腹いっぱい!
      2008_07_27厚田漁港朝市・ウニ+ひる貝パエリア14 2008_07_27厚田漁港朝市・ウニ+ひる貝パエリア15
灼熱の太陽に身を焦がしながら、漁港で仕入れた一級品を豪快に料理。厚田の季節を満喫する「浜パエリア」、病み付きになりそうだ!!

2008.08.06 | | Comments(0) | Trackback(0) | 出張報告!

«  | HOME |  »

プロフィール

つちばく

Author:つちばく
札幌市在住でなぜか「江別」好き。友達は殆ど江別、そして農家・・・

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

お知らせ!!

    


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。