スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

厚田漁港へ

5月9日(金) 週末のレクリエーションに厚田漁港へやってきた。ここでは春~夏にかけて毎日朝市が開かれている。
                 厚田漁港朝市

畑関係は要領を得ているつもりなんだけど、日ごろ魚関係には疎いつち、なかなか漁港へは足が向かない。。。
       厚田漁港朝市・伊藤百合子さん 厚田漁港朝市・カレイ

訪問のきっかけは”この人”、伊藤百合子さん。2月に行われたイベント、「平成20年道産新品種を食す会」で、堂々たる”おかあさんの味”で食のプロたちをもてなした「ケータリング美利香」のメンバーだ。


伊藤さんは厚田の山側で水稲農家を営んでいるが、浜にも”顔が利く”のだ。美利香のお仕事を手伝ったご縁で、案内役をお願いした。

当日は早朝にかなりの雨が降り気温も低い。平日ともあって人出はまばらだったが、各店先には豊富な魚が並んでいる。今特に多いのがカレイ類。

トレイの上に置かれた「300円」の札を見て、「これ1匹300円ですか~?」と聞くと、店の人が驚いたように「いや、これ全部だよ!」と10匹以上入ったトレイを持ち上げる。

「い・・・いっぴきでいいんですけど。。。」

これは豪快に買い物をしなくては面白くない!ということでレストランに買い上げてもらうつもりで、真カレイ、アブラコ、タコなどを一式仕入れる。その度に大きなレジ袋にトレイごとゴロゴロ魚を流し込む光景に胸が踊る。しかも「これもオマケ」と、どの店先でも荷物は1.5倍になって渡される。これは楽しい!
      厚田漁港朝市・シャコ 厚田漁港朝市・カスベ

これを目当てに厚田にやってくる人も多いシャコ、こちらはまだシーズン前で数も少ないため、1匹200円とかなり高め。伊藤さんの情報によると6月10日も過ぎればワンサカ獲れ出すのでグーンとお安くなるそうだ。(ハネ品も出るとか・・・)

その他、カナガシラ、カスベ、ホッケ、ニシンや、糠ニシン、干物、飯寿司など加工品も売られている。
       厚田漁港朝市・「前浜」煮魚定食 厚田漁港朝市・「前浜」タコかきあげ天丼

買い物を済ますと俄然お腹が空いてくる。漁港に隣接して営まれている「お食事処 前浜」で地魚を使った2品を頂いた。煮魚定食はカレイ。肉厚な上にはみ出した魚卵がまたスゴイ! タコ掻き揚げ天丼もこのボリューム。タコとは今まであまり相性がよくなかったのだが、やはり新鮮なのだろう、「タコってこんなに味があったの?」と思うくらい旨い。タコ君見直しちゃったよ。

伊藤さん情報では、毎月第2日曜日には特に安く魚が売られるほか、7月21日(海の日)には港の祭りがあってその時も狙い目とのこと。いずれにしてもその時々で旬の魚が入れ替わっていくので、いつ何度行っても楽しい。ともかく共同購入のつもりでトレイごと買い物するのが醍醐味。今度は6月半ば、シャコ目当てに行こう。。。

2008.05.13 | | Comments(2) | Trackback(0) | 出張報告!

コメント

体験したい食いしん坊みーやんです

はじめましてv-206
石狩在住の食いしん坊みーやんです☆
お近くですからv-271
こんど伺いたいと思いますのでよろしくお願いします!
PS:厚田漁港の近くに安くて美味い鮨屋がありますよ!大将もいい味だしてます。

2008-05-21 水 23:28:19 | URL | みーやん #- [ 編集]

みーやん様

ご無沙汰してます!
厚田は初めて行きましたが、こじんまりとしていてよかったです。
そろそろシャコが捕れる頃。お好きな方にはベストシーズンです!

2008-05-22 木 10:48:07 | URL | つち #- [ 編集]

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

プロフィール

つちばく

Author:つちばく
札幌市在住でなぜか「江別」好き。友達は殆ど江別、そして農家・・・

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

お知らせ!!

    


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。