スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

江別・鶴見農園の苗立て

4月11日(木) ベビーリーフの宮本農園訪問の後、すぐご近所の鶴見農園へ足を延ばした。

江別でも”仕事の早い”ことで有名(?)な鶴見農園、野菜の苗もハウスの中で大分育っているという情報を耳にした。さっそく噂を確認。。。

真っ先に目指したのは”リーキ”の苗。リーキは別名ポロネギ、ポワロー、西洋では広く使われていて”ヴィシソワーズ”なんかには欠かせない。去年の種なので”出が悪い” とのことだが、順調に伸びている。

肝心なのは軟白部分が可食部なので、いかにここを太く長くするか・・・これからのポイント!
       江別・鶴見農園 リーキ苗 江別・鶴見農園 黒キャベツ苗1


お次は”黒キャベツ”。これは今年1月につちが東京で食べて気に入った代物。「おいしいので是非」とリクエストしたところ、半信半疑で鶴見さんが応じてくれた。こちらも肉厚な葉が元気に伸びている。
              江別・鶴見農園 鶴見照子さんとサニーレタス

鶴見農園ではまだ出荷するものはないが、自家用の葉物は早くも食卓に並んでいるとか。
さっそく鶴見照子さんにサニーレタスの”育ちすぎ”外葉を分けていただいた。

その他、ズッキーニは4種類、昨年大好評だったピメントや食用ホウズキ、照子さん絶賛の新種のカボチャなんかも青々と茂っていた。

案の定今年は気温が高く、いつもより成長が早いそうだ。いつも早めの鶴見農園だが、今年は”もっと早く”なりそう!リーキ、黒キャベツ楽しみだなぁ。。。

2008.04.12 | | Comments(0) | Trackback(0) | 江別

«  | HOME |  »

プロフィール

つちばく

Author:つちばく
札幌市在住でなぜか「江別」好き。友達は殆ど江別、そして農家・・・

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

お知らせ!!

    


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。