スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

江別は蕎麦もウマイが、うどんもウマイ!

先日、江別の秘境そば屋「コロポックル山荘」のそば打ち体験に参加された、「さっぽろ麺くいブログ」まつもと由季さんとひとしきり”そば”の話で盛り上がったのだが・・・ふと思い出した!

”麦の里えべつ”はもちろん”うどん”も美味いのである。

江別のうどん屋といえば、「花あかり」の名がまず挙がるのだが、今日ご紹介するのは”あかりはあかり(?)”でも、「あかり舎(あかりや)
                   江別・あかり舎玄関


うどん屋ではなく和食料理店なのだが、メニューには限定10食の手打ちうどんがある!
これまたビックリの目立たない場所にある普通の民家。知る人ぞ知る隠れ家である。もちろん民家なので、靴を脱いで部屋にあがると、なかなか広々としていて、宴会向きな空間。

毎日10食限定のうどんがコレ↓ ハルユタカ小麦で店主の川路幸雄さんが手打ちしたもの。
       江別・あかり舎うどん 江別・あかり舎店内

太めの麺は見るからに腰が強そうにクルリンとねじれている。そしてツヤツヤ!さっそく頂くと予想通りシコシコの麺だ。そして嬉しいのが、出汁の美味しいこと。シンプルだが飽きのこない調度いい加減の味だ。
       江別・あかり舎掻き揚げ 江別・あかり舎 幕の内弁当

もう1つ驚いたのが、この掻き揚げ。特大の掻き揚げが2つも付いてきた!これがまたつち好みの衣の薄いサクサクタイプ。

うどんの他には写真の幕の内弁当や丼物など色々メニューが揃っており、どれも850円~1,000円でお腹いっぱいのランチだ。簡素ながら洗練された味の江別の名店。まずは是非”うどん”からお試しを!


味処 あかり舎

江別市7条7丁目26番地 / TEL:011-391-8788 地図

昼:11:00~14:00 夜:17:00~21:00 (日曜・祝日定休)

2008.03.06 | | Comments(2) | Trackback(0) | 江別

コメント

ここが噂の!!

ここがお話されてたあかり舎さんなのですね!
入り口の佇まいがまたイイ!!
そして、うどんのねじれ具合がまた・・
うーん、おいしそう!!
江別で麺三昧ツアーしないと。。(笑)

2008-03-07 金 22:04:44 | URL | まつもと由季 #- [ 編集]

まつもと由季さま

わかりますか、うどんのねじれ具合!
さすが「麺くい」ですね!
是非麺三昧ツアー(三昧=そば、うどん、ラーメン)やってください!

2008-03-08 土 15:59:52 | URL | つち #- [ 編集]

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

プロフィール

つちばく

Author:つちばく
札幌市在住でなぜか「江別」好き。友達は殆ど江別、そして農家・・・

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

お知らせ!!

    


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。