スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

渋谷鮮魚店で『ごっこ』を発見!

2月16日(土) この日はある目的で江別駅前Aコープ内の『渋谷鮮魚店』へ、AM9:30のオープンと同時に訪れた。

『渋谷鮮魚店』・・・江別で「お魚屋さん」といえばココ、というくらい地元の人たちに愛用されている有名店だ。「品揃えがいい、鮮度がいい」と評判。特に毎週土曜日は特売デーということで、土曜日は渋谷さんで魚を買ってその日の夕飯に・・・というご家庭も多いよう。

愛用者はご家庭だけではない。地元のシェフも御用達!この方もその一人!
                  シェ・キノ・木下シェフin渋谷鮮魚店


江別フレンチのシェ・キノ、オーナー木下淳氏まるごと江別グルメ会のお母さん方からも「またお魚屋さんでシェフに会っちゃったよ!」と聞かれるくらい、来店頻度は高いらしい。かつて若かりし頃のシェフは、魚のおろし方をここで学んだ経験もあるとか。

そんな渋谷鮮魚店で本日のオススメを聞いてみたところ、おもむろに差し出されたのがコレ。
       渋谷鮮魚店・ゴッコ1 渋谷鮮魚店・ゴッコ2

「ごっこ」ちゃんじゃないですか! 活きのいい函館産の一匹。なかなかとっつき難い”魚相”にひるんでいると、料理方法はいたって簡単とお店の方が丁寧に解説してくれた。

①お腹を裂いて豪快に内臓、卵を取り出す。②熱湯をかける。皮が綺麗にツルンとむける。③ぶつ切りにして野菜と一緒に鍋に入れる。ちなみに卵、肝、軟骨も食べられる。キャッチコピーは「ムダなく食べてお肌ツルツル」と言ったところだろうか。

一通りの説明を聞いた後、実はこの一押しの旬の味をシェ・キノのフレンチ仕立てで頂いてきた事情を打ち明けると、「へぇ~、シェ・キノさんで!?」とニンマリ。こんなやりとりをしているうちに、まるごと江別グルメ会メンバーやら、市役所の顔見知りなどに次々遭遇。ここは東京の渋谷交差点に匹敵する、江別のグルメメッカだ!

働いている人に活気があって、魚も活きがいい。「これ、3枚におろして!」「あいよぉ!」なんて掛け合いも心地いい。こんな買い物風景が普通だった頃には、今みたいな食品の事件はなかったんだろうな。自分の命をつなぐ糧だから、店先でこんな風に”真剣勝負”で選びたい・・・ちょっと自己反省を込めて!
                   2008_02_09シェ・キノ・ごっこのスープ


渋谷鮮魚店

 ◆電話 011-382-4009
 ◆住所 江別市6条8丁目1(Aコープ江別店内)map
 ◆営業時間(受付時間) 9:30~19:00
 ◆定休日 日曜日

2008.02.18 | | Comments(2) | Trackback(0) | 江別

コメント

私も見ました!

私も最近ここ(渋谷さんというのでしたかぁ!)が気に入ってます。
このあいだ、バレンタインデイのご馳走を作ろうと思って行った時にも
「ごっこ」ありました。
『あっ、つちばくさんの言ってたのだ』と思って、ちょっと迷ったけど
見た目が…。
今まで一度も扱ったことのない感じの魚だったので、やめときました。
ほんとにおいしいのかなあ~?

2008-02-18 月 17:34:49 | URL | akemifa #/pdu0RA. [ 編集]

akemifaさま

「おいしいです!」 見た目と味は反比例です。でもお顔は愛嬌あると思いませんか?
是非トライしてみてくださいませ。

2008-02-19 火 21:13:25 | URL | つち #- [ 編集]

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

プロフィール

つちばく

Author:つちばく
札幌市在住でなぜか「江別」好き。友達は殆ど江別、そして農家・・・

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

お知らせ!!

    


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。