スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

『まちなか研』第2弾-ハチと暮らす?

1月29日(火) 昨年12月に当別の辻野建設工業の主催で始まった”あ・や・し・い”勉強会、 『まちなか暮らし研究会』の第2弾が行われた。

今回のテーマは「ミツバチと暮らそう!」
前回の辻野社長の説明では「ミツバチの気持ちになって世の中を見てみましょう。」とのことだったが、その心は・・・

今回の講師はこの方。柚洞一央(ゆほら・かずひろ)さん。名前からしてヒトクセあるが、10年近くになる大学生活で、ひたすらミツバチを追いかけて日本を何周もしているという”ヘンな人”。現在は北海道大学大学院で地理学を専攻している。
                     まちなか研蜂・柚洞氏

今日は知られざる養蜂業界の話から、柚洞氏自らのミツバチ飼育秘話、そして花の種類を見分ける「利き蜜」など内容は多岐に渡った。


日本の現在の専業養蜂業者は、定義ははっきりしないが、100箱以上の巣箱を持っている人として約550人程度。年間生産量が約2,500tほど。自給率は6%ほどだという。普通に売られているハチミツはまず輸入品ということだ。

農業と同じく、この業界も廃業が後を絶たず、1978年に専業者数約1,100人、年間生産量約9,000tを記録したのを最後に急激に減少の一途をたどっている。

主な原因は「養蜂業の厳しさ」、そして「蜂場の環境変化」

養蜂で生計を立てるには、春いち早く花を咲かせる九州からスタートし、花の開花を追いかけ日本中をミツバチの大所帯を連れて移動する人生だ。

そして西日本で主流だった「レンゲ」、「ナタネ」の減少=蜂場の減少という決定的なダメージもある。

そんな厳しい現状を踏まえ、今日は柚洞氏コレクションの貴重な国産ハチミツ(レンゲ、アカシア、ソバ、シナ)を試食した。

さらに柚洞氏が躊躇いながら出してきたのは、お宝の”日本ミツバチの蜂蜜”。滅多にお目にかかれない代物だ。長野県の養蜂家から譲ってもらったとか。

「これ絶品ですよ。本当は出したくなかったんですが・・・」

と言われたらたっぷり試食したくなるもの。果たしてそのお味は・・・まさに絶品!
初めて体験する味だ。トロピカルフルーツのような芳しい香り、極楽の味だ!
       まちなか研蜂・利き蜜 まちなか研蜂・日本ミツバチ

さてさて、本日のお題は「まちなかでミツバチは飼えるか」といった問題だった。
結論は、「趣味で飼うのは可能。あとは自己責任で・・・」ということ。

柚洞氏は現在南幌の住宅でミツバチと暮らしている。北海道の場合、趣味である限り許可等は必要ない。昨年は一斗缶で2本分の蜂蜜が採れたそうだ。売ろうかとも考えたが、結局ご近所に分けた。ミツバチをきっかけに近所とのコミュニケーションを築けるという二次的な収穫があった。

現在の課題は、飼っているミツバチを無事越冬させること。いずれにしても養蜂の過程では様々な事件が起こる。ミツバチを通して、今まで気が付かなかった環境の変化や、自然の原理、新しい人間関係など、何かに気付くことに意味があるのだろう。果たして「ミツバチの気持ち」やいかに?


「まちなか暮らし研究会」

次回は2月25日(月)18:00~20:00 開催予定。

お問合せは辻野建設工業(株) 中野さんまで。
0133-23-2408(電話)
メールアドレス tobe-tgs@mvb.biglobe.ne.jp
※辻野社長の綴る「社長のブログ」もご参照ください。

2008.02.01 | | Comments(2) | Trackback(0) | 未分類

コメント

おひさです♪

シャーロックホームズは探偵を引退したあと養蜂家になったそうで…
蜜蜂って飼おうと思って飼えるものなのかしらん、と不思議に思った記憶があるのですが…まちなかで趣味として飼うことも可能なのですね!(もちろん簡単ではないでしょうが…)
しかし養蜂業を取り巻く環境は農業同様に厳しいものがあるとのこと。国産の蜂蜜を味わうのが困難というのは何とも残念な気がいたします…。
花の名前をあてる「利き蜜」私もやってみたいなあ!
花によって蜜の味、かなり変わりますよね?

2008-02-12 火 20:53:11 | URL | さざぴ #d819E29w [ 編集]

さざぴさま

おひさで~す!ホームズの転身、知りませんでした。養蜂って楽しそう・・・と思っていたのですが、話を聞くと確かに過酷な職業です。でもホームズを惹き付けただけの魅力はあるんでしょうね。
またコメントお願いしまーす。

2008-02-13 水 00:16:05 | URL | つち #- [ 編集]

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

プロフィール

つちばく

Author:つちばく
札幌市在住でなぜか「江別」好き。友達は殆ど江別、そして農家・・・

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

お知らせ!!

    


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。