スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

東区から江別へやってくる! La Forchetta

札幌東区で根強い人気のイタリアン『La Forchetta(ラ フォルケッタ)』がこの12月25日(火)で店を閉め、なんと来年2月頃江別に新規開店となる!

12月18日(火) 閉店まで後1週間というタイミングで古巣の東区の店舗を訪れた。
          フォルケッタ外観 フォルケッタ・マダム

ビルの一角にあるのに、イタリアの路地に迷い込んだような店。店内もカジュアルで、落ち着いたマダムの接客もこちらを和ませてくれる。不思議と自分もこの店の一部に馴染んでしまうような独特の雰囲気があるのだ。


お料理は何といっても「手打ちパスタ」「ピザ」がおすすめ。シェフの平田さんはイタリアのトスカーナ地方の手打ちパスタの店で修行した経歴の持ち主とか。日本ではあまり知られていない色々な手打ちパスタがメニューに並んでいる。
          フォルケッタ・ラビオリ フォルケッタ・スカロッピーネ

何となく宇宙的に写っている、これはは『牛煮込みと栗を詰めたラビオリ』。もちろんラビオリは手打ちパスタだ。これを食べたらイタリア人になりたくなる・・・というくらい美味しかった。ラビオリのモチモチを噛む度に牛と栗の甘みがじわっとにじみ出てくる。

メインに食べたのは『もち豚のスカロッピーネ マルサラソース』 豚の香ばしい焼き具合と甘いマルサラソースがすごく合う。
          フォルケッタ・パン フォルケッタ・移転案内 
道産小麦の「春よ恋い」を使った自家製パンは、香りと味がしっかりしていてついお料理が来る前に食べ終わってしまった。

で、移転先は・・・西野幌。本当に江別に引っ越すんだ!

「シェフは凝り性で何でも自分でやってみないと気がすまないので、南幌に畑を借りて野菜を栽培してたんですけれど、ちょうど西野幌にいい土地が見つかったので、畑と自宅と店と、全部一緒にしようということになって・・・」

と平田マダム。江別でのスタートは来年2月の予定。札幌では夜だけの営業だったが、江別では昼間も営業とのこと。裏の畑で採った野菜がお皿にのって出てきたり、季節のいい時にはテラス席も登場するかも。色々と夢が広がる。

「江別はおもしろいですよね。生産者さんも近くにいっぱいいるし、陶芸やガラス工芸なんかも盛んで色々なものがあって魅力的な場所です。」

マダム曰くその魅力的な江別に、来年また魅力が増えるわけだ。オープンが待ち遠しい!


La Forchetta(ラ フォルケッタ)

12月25日(火)まで
 札幌市東区北十三条東7丁目2 ツインクル137 1階
※地下鉄東豊線「東区役所前駅」2番出口 フードセンター横
tel 011-743-4999

来年から(2月予定)
江別市西野幌93-17

お問合せはメールにて
la-forchetta@royal.ocn.ne.jp

2007.12.21 | | Comments(2) | Trackback(0) | 江別

コメント

楽しみですね♪

つちばくさんのブログ、いつもステキな情報満載ですね♪

今からオープンが待ち遠しいですよ。

2007-12-21 金 22:48:22 | URL | みどり #- [ 編集]

みどりさん、ここは本格的です。私も待ち遠しいです。

2007-12-22 土 12:37:26 | URL | つち #- [ 編集]

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

プロフィール

つちばく

Author:つちばく
札幌市在住でなぜか「江別」好き。友達は殆ど江別、そして農家・・・

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

お知らせ!!

    


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。