スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

当別で忘年会

以前北大シニアサマーカレッジの課外プログラムでお世話になった、当別町・金沢地区の皆さんが忘年会で集まると聞き、その後の田園生活の様子を伺おうとお邪魔した。
        金沢忘年会・全体 金沢忘年会・社長

札幌の天候からは予測もつかないほど現地は吹雪いており、途中遭難しかけながら大幅な遅刻の到着。すでに約30人の住民の方々が参集していた。

もちろん仕掛け人はこの方、”北海道らしいライフスタイル”をテーマに『田園住宅プロジェクト』を展開している辻野建設工業㈱辻野社長


当別での田園住宅の分譲も9年目を迎え、今日は第1期~6期までの住民の方が一同に会しての忘年会だ。
       金沢忘年会・さん 金沢忘年会・横山さん

「芝刈りが趣味!」という第3期の角田さんは広大な芝生の庭を所有。思う存分芝刈りを楽しんでいる。

ニューメンバー、第6期の横山さんは、雨水利用や太陽光発電など、可能な限りエコな家設計に取り組み中。
                金沢忘年会・女性

「まさか自分が羊飼いになろうとは・・・」と苦笑する第1期の門脇さんをからかいながら、女性陣はワイン片手に大盛りあがり。門脇さんは旦那様の趣味で本当に羊を飼う”ハメ”になったそうだ。

ともかく皆さん輝いている。一緒の空間にいるだけでエネルギーの充電ができる感じ。当別田園住宅では「ここなら、諦めていた夢が叶う」と誰もが思うようだ。殆どが都会から移り住んできた方々。決め手は何だったのか尋ねてみた。

「ここにはストーリーがあるんです。この環境に合った生活をしようという意思を持った人たちがコミュニティを作っていける。それが魅力ですね。」

「住んでいる人たちの顔が見える!それが一番ですね。まずお話を聞きにいった段階で辻野社長が住民の方を紹介してくれて、直接どんな生活をしているか見せてもらえた。それでグッと親近感が湧きました。」

聞けばこのような集まりは忘年会だけでなく度々行われ、住居が建つ前から半住民状態で交流できるとのこと。ここ当別・金沢地区では古いしがらみではなく、原点に帰った新しいコミュニティー、「ムラ」づくりが着々と進められている。

来年もまたここに石窯を作ってパンを焼きたいな・・・小さな夢が膨らんだ。

2007.12.18 | | Comments(2) | Trackback(0) | 出張報告!

コメント

あれ?横山さんだ~~!
当別にお住まいになったのかな。
遊びにいきたいです(笑)
つちばくちゃん、元気??

2007-12-18 火 22:05:21 | URL | 寿司屋のおかみさん小話 #- [ 編集]

おかみさんへ

おかみさん、ご無沙汰してまーす。
横山さんはまだ住民ではないのですが、ご検討中です。
金沢地区は本当に楽しい場所ですよぉ!

2007-12-19 水 17:22:21 | URL | つち #- [ 編集]

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

プロフィール

つちばく

Author:つちばく
札幌市在住でなぜか「江別」好き。友達は殆ど江別、そして農家・・・

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

お知らせ!!

    


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。