スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

江別・豊幌ツアー!

去る11月5日(月) 札幌商工会議所と石狩支庁主催の「農業体験の観光化促進に向けた体験試行ツアー」という、なが~いタイトルのツアーが行われた。

札幌近郊での今後の農業体験の観光化の可能性を探るのが目的。江別でも目立ったキャラクターが揃う・・・いえ、農家活性に取り組みの熱心な豊幌地区が抜擢されて、ホテル、旅行会社などの関係者を迎え入れた。

まず訪れたのがつちばくブログでお馴染み、 『はるちゃんのケチャップ工房』『エムアイ工房』
        豊幌ツアー・ケチャップ作り 豊幌ツアー・岡村さん

ここで”世界でonly oneのマイケチャップを作っちゃおう!”というわけだ。トマト、しょうが、にんにく、りんご・・・素材から瓶に詰めるまでの全てを目にして、お土産に持ち帰れる。体験の面白さと同時に”確かな素材で手作り”を確認できるのが魅力。

ケチャップを煮詰める間、あいかわらずサービス精神旺盛なケチャップかあさん=岡村恵子さんは、アドリブで原料のサンマルツァーノをオリーブオイルでソテーし、試食させてくれた。


                豊幌ツアー・ラベル書き

一番盛り上がった”ラベルづくり”。myケチャップのブランドイメージを作る大事な工程に、ヘアキャップ姿の皆様方は真剣!

        豊幌ツアー・ラベル 豊幌ツアー・完成品

完成したラベルに「このラベルはここに置いて行ってください!」と指導役のケチャップかあさん達も絶賛! 

続いてアウトドアに繰り出してブロッコリー刈り体験。 

同行した”地域密着型デザイナー”渋谷真澄氏も2Lサイズのブロッコリーを手に勝ち誇ったような笑顔!
        豊幌ツアー・夫人ブロッコリー1 豊幌ツアー・夫人ブロッコリー2

刈り取ったブロッコリーを携えすぐ昼食会場へ。豊幌地区の元気かあさん達が鍋を火にかけて待っている。このリアル感がタマラナイ!

当日用意された畑のランチは、”手作りケチャップのミートソースパスタ””手作りケチャップの豆スープ””採れたてブロッコリーのボイル””採れたてブロッコリーの天ぷら”
        豊幌ツアー・パスタ 豊幌ツアー・てんぷら  
        豊幌ツアー・茹でブロッコリー 豊幌ツアー・スープ
パスタ、豆スープは手作りケチャップだけで味付けしたシンプルな味。素朴で飽きの来ない”かあさんの味”に思わずお代わりしてしまった!

そして生産者一押しの”採れたてブロッコリーの天ぷら”は、アツアツの衣から出てくるトロッととろける舌触りのブロッコリーが忘れらない味覚体験!調味料なしでこの甘みを味わってほしい。採ってから30分で甘みが抜けるというブロッコリーのまさに醍醐味を味わっているのだ!

食後は参加者と生産者とのディスカッションが行われ、活発な意見が飛び交った。「ケチャップがあんな風に作られるのを初めて知った。」とか、「市販のケチャップと全然味が違ってビックリした!」とか、「農家さんとのコミュニケーションが思い出になった。」など大好評。

農業体験観光として実施するには色々問題点もあるが、ここでしか味わえない味、売ってないものを手に入れた満足感で幸せいっぱい。来年も是非実施してほしい!
                  豊幌ツアー・畑にて

2007.11.22 | | Comments(0) | Trackback(0) | 江別

«  | HOME |  »

プロフィール

つちばく

Author:つちばく
札幌市在住でなぜか「江別」好き。友達は殆ど江別、そして農家・・・

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

お知らせ!!

    


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。