スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

TOYOHOROの夏セット

なんと!!! 2週間ぶりのブログカムバックです。。。
訳あって(?)殆ど不在にしておりました。江別よ、ただいまぁ~!

さて、最近江別でも最も活気付いているのが、 「豊幌地区」 。実は数年前から石狩支庁と農業改良普及センターが豊幌の農家と一緒に「地域を支える経営体の育成」・・・という活動を行っているのだ。

タイトルはなにやら小難しいが、内容は農業経営の安定と地域の活性化。意欲的な農家さんが多く、繁忙期でも農作業の後集まってはアイディアを出し合っているようだ。新しい直売所の準備なども水面下で進んでいるようで、これから目の離せないスポットになりそうだ。

さて、さて・・・今日はそんな生きのいい”豊幌の夏”を箱に詰めて猛暑の東京へ送ろうと思いつき、3軒の農家を訪ねた。


3軒とは、まるごと江別グルメ会の初代会長でもある伊藤聖子さん、つちの一押し”17(セブンティーン)ベビーリーフ”宮本恵美子さん、そして豊幌の核(?)鶴見照子さんの愛すべき農園。

20070811154527.jpg
伊藤聖子さんの畑からは、ベビーコーン、丸オクラ、水ナス、そして今年初挑戦のスイスチャードと立茎栽培のアスパラをピックアップした。

「そうだ、あのフランス野菜は・・・?」
と思い出し、様子を見に行くと、オオオオッー!!!
ブロッコリー・ロマネスクの花蕾が小さくの顔をのぞかせているではないか! そしてサボイキャベツにも拳ほどの頭が・・・触ると固く締まっている。しっかり巻いているようだ。これは”豊幌の秋”も楽しみだ!


20070811154545.jpg 20070811154605.jpg

続いてハシゴしたのは、宮本農園。もちろんベビーリーフ目当て。それと香り付け(?)にバジルも。
宮本さんは写真嫌いなので隠し撮り。もちろん後で怒られるのだが・・・
20070811154637.jpg 20070811154654.jpg

そしてつちブログ初登場の鶴見農園。江別農業者で知らない人がいないほど有名(?)な農園なのに、やっとこの夏お邪魔できた!
20070811154757.jpg 20070811154822.jpg

20070811154900.jpgチャレンジャーの鶴見照子さんが今年手がけた一番のオオモノ、黄色いスイカが収穫期を迎えた。同時期に北海道のご年配に大人気のカンロも鈴生り。カンロは野幌直売所で毎日飛ぶように売れているとか。

黄色いスイカを割って見ると・・・あ、やっぱり中は赤いのね。味も普通のスイカだが、甘かった。鶴見さん曰く、”もてあますほど大きく生りのいいスイカ”だとか。

そして”豊幌の夏セット”用にピックアップした野菜は、赤坊ちゃん、白坊ちゃん(かぼちゃ)、丸ズッキーニ、ピメント、ミニトマト(フルーティカ、カナリーベル、小桃)、ニンニク。

20070811154929.jpg 20070811154947.jpg

20070811155022.jpg



完成した”豊幌の夏セット”。南仏プロバンスをイメージしてみたのだが・・・




開けた途端にニンニクとバジルの香り、そして元気野菜の彩り・・・一気にお腹空くな~! もらった人の笑顔を想像しながら自分で箱詰めするって楽しい。そして農家さんの笑顔も届きますように・・・思いを込めて封をした!

2007.08.11 | | Comments(0) | Trackback(0) | 江別

«  | HOME |  »

プロフィール

つちばく

Author:つちばく
札幌市在住でなぜか「江別」好き。友達は殆ど江別、そして農家・・・

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

お知らせ!!

    


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。