スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

野幌に羊牧場が・・・!!

「野幌に羊牧場がある・・・」

この話を聞いたのは、美深にある松山農場のオーナー、柳生佳樹さんとお会いした時のこと。


松山農場は日本で唯一”羊乳”を生産している羊牧場。数年前から赤井川とここ野幌に美深より羊を運び、放牧しているという。

6月29日(金) 柳生さんがはるばる美深より、野幌の羊の様子を見にやって来ると聞き、現地を案内して頂いた。写真左が柳生さん。左は牧場管理者の堀田さん
      20070630135438.jpg 20070630135453.jpg


案内された場所は野幌小学校の近く。エー?こんなところに!?
たしかに金網で仕切った区画がある。しかし全く姿が見えない。

「呼びますか?」

呼ぶっったって、どうやって・・・と思っていると、堀田さんがやおらエサの入ったバケツを持って敷地の奥へと進む。。。

「メメメメメメメェー」
堀田さんの呼び声が何度か続くと・・・

「メェー!!!」

どこからか応える声・・・そしてどこからともなく涌いて出るように白い一群がこちらへ向かってくる。
20070630135511.jpg20070630135527.jpg

あっと言う間に目の前は白い毛皮で覆い尽くされてしまった。
20070630135541.jpg20070630135645.jpg

ここには150m×500mの敷地に113頭の若いメス羊が放されている。種類は乳用品種のフライスランドが主流。普段はエサを与えず、牧草だけを食べてゆっくり体を育てる。やがて赤井川の牧場に移動し子羊を生むのだ。
ここでの生育状況を見に来た柳生さん、思った以上に体が大きくなっている様子に満足そうだ。
      20070630135734.jpg 20070630135748.jpg

でもって、これが松山農場生産の羊乳”シープミルク”
                 20070630135856.jpg

160mlで380円とお高いのだが、飲んでビックリ。まず臭くない。羊肉苦手なつちでも全く大丈夫。そして濃厚でまろやか。そしてそして1瓶飲むとお腹いっぱい。それもそのはず、この羊乳乳脂肪分が6%と普通の牛乳の倍近くあるのだ。それだけ”凝縮”しているということ。

札幌駅の「どさんこプラザ」や羊が丘展望台、丸井今井の「きたキッチン」などで買える。
ちなみに美深にある松山農場ではこの羊乳で作ったソフトクリームを販売している。これがまた絶品!

柳生さんの話では野幌の羊の頭数をこれから増やす予定とのこと。この江別でのびのび育った羊がいい乳を沢山出してくれるだろう。

2007.07.12 | | Comments(0) | Trackback(0) | 江別

«  | HOME |  »

プロフィール

つちばく

Author:つちばく
札幌市在住でなぜか「江別」好き。友達は殆ど江別、そして農家・・・

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

お知らせ!!

    


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。