スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

スイスチャードのパスタ in 木の家

豊幌の伊藤聖子さんの畑で収穫したスイスチャードを携え訪れたのは、元江別のイタリアン「ダイニング木の家」 チャレンジャーの木下二三男シェフはさっそく全量を買い取ってくれた。

6月22日(金) スイスチャード生産者の伊藤聖子さんとともに、この新顔野菜を味わいに「木の家」を訪れた。

前菜盛り合わせに続き運ばれてきた、”道産小麦のフォカッチャ” 

「ん? 何か違う・・・?」

開店当時のものよりふっくらしている。食感もやわらかく控えめな味で食べやすくなっている。
木下シェフ曰く、ゆっくりコースを楽しんで頂いても最後まで硬くならないように工夫したとのこと。ニューフォカッチャ、お試しあれ。
20070627135358.jpg 20070627135410.jpg


チョイスできるパスタ、リゾットメニューの中に”伊藤さんちのスイスチャードとフレッシュトマトのパスタ”を発見。2人迷わずそれを選んだ。

「こればっかり注文来るんです。せっかく仕込んだ他のメニューが出ませんよ。」

と苦笑の木下シェフ。この日も店内は若い女性グループで満席状態。皆新顔野菜がどんなもんかチャレンジするようだ。

パスタの素材はシンプルに、スイスチャード、フレッシュトマト、自家製ベーコン。そして運ばれてきた一皿は・・・

「あれ? なんか普通のほうれん草みたい・・・」

20070627135422.jpg 20070627135438.jpg

その地味ないでたちに、ちょっと戸惑いながら一口食す。

「お、香りいいですね。味も濃い!」

見た目に反し、ほうれん草とは違うハーバルな香りとしっかりした味。スイスチャードがしっかり主張している!自家製ベーコンから出る濃厚な旨みにも負けてない!!

「でも、やっぱり赤い色は加熱すると抜けちゃうんですね・・・」

と淋しげに聞く聖子さんに、木下シェフが一言。

「いや、赤軸のはまだ使ってません。綺麗だからもったいなくって・・・ゆっくり使い方考えてるんです。」

ガクッ!! いささか拍子抜けしたが、木下シェフもスイスチャードを気に入ってくれたようだ。聖子氏も今夏にもう1回転栽培することを決意した。

さて赤軸の方はどんな料理になるのか・・・運よく召し上がった方は是非コメントを!!


お知らせ!!!

ダイニング木の家伊藤聖子さんが大事に育てたスイスチャードが再び入荷! しばらくはメニューに登場するはず。。。
新しもの好きなあなた、絶対食べに行ってね。

2007.07.02 | | Comments(2) | Trackback(0) | 江別

コメント

フォカッチャ

やっぱり~?!
フォカッチャ変わりましたよね!

前はもっちりって感じだったけど、
今のはふんわりさっくり口溶けいい感じ。

今すぐ食べたくなっちゃった♥

2007-07-06 金 23:04:41 | URL | ありさ #- [ 編集]

ありさ様

そうなんですー。
薄力と強力の割合をその都度変えているとのこと。つちは初めのモッチリ系小麦粉の香り強しの方が好みなんですが、ありささんはいかがですか?

2007-07-07 土 19:54:56 | URL | つち #- [ 編集]

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

プロフィール

つちばく

Author:つちばく
札幌市在住でなぜか「江別」好き。友達は殆ど江別、そして農家・・・

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

お知らせ!!

    


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。