スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

食事の家いちごの”いもまんじゅう”

5月11日(金)の夜、以前米村牧場チーズ工房プラッツ栗沢の女性農業者とお越しになった空知中央地区普及センターの普及員、木田寛子さんからメールが入った。

        「栗沢の栗丘に地元食材の”食事の家いちご”があります。
        キタアカリのいもまんじゅうはもちもちぷるぷる
      4種の餡も変わっています。今まで食したいもまんじゅうとは別物です。」

折りしも翌日12日(土)、じゃがいもBlogで知られている羽田の玉ちゃんが東京から北海道へやって来た。さっそく玉ちゃんを連れて現地へ向かった。

      20070517135310.jpg 20070517135323.jpg

見晴らしのいい素晴らしい環境にポツンと小屋が・・・
農家のおかあさんでもある立野菊枝さんが1人で切り盛りしている小さな小さな食事処だ。


新メニューの”ハスカップごはん”、米粉加工し、新鮮野菜を巻いて食べる”ロール飯”・・・お勧めにアレコレ迷った末、甘党のつち+玉ちゃんは”パンアイス”と大本命”いもまんじゅう”を注文した。

”パンアイス”はボール状の可愛いフランスパンの間に季節のアイスクリームをのせ、溶けたアイスがパン生地に浸み込む加減で頂く、楽しいスイーツ。
                   20070517135245.jpg

「これは芸術ですね。」

とじゃがいもマニアを唸らせた”いもまんじゅう”は、まさに老舗和菓子店のショーケースに並んでいいような美しさ。
                   20070517135257.jpg


「これが、”いもまんじゅう”・・・?」

初めて目にしたソレは、想像とは全く違った姿かたち。調度葛菓子のように”ツルツルピカピカ”なのだ。一度すくい上げると、予告どおりの”もちもちぷるぷる”

「完成するまで4年かかりました。それまで作っては投げ(捨て)、作っては投げして、いくつ無駄にしたか・・・そうしているうちに、この”手”がいい頃合になったっていうサインを感じるようになったんです。」

                   20070517135338.jpg

「普通の農家だった」立野さんだが、何か特色を出さなければこれからの農家は生き残れないという危機感と持ち前のバイタリティーが、4年もの間その心に信念の炎をともしつづけてきた。

自信がついたのは数年前の三越札幌店での催事出店。「100個さばけるかどうか・・・」くらいの気持ちだったのが、蓋を開ければ1日1000個単位で飛ぶように売れた。5日間殆ど寝ることなく製造と販売をこなし、催事終了後、会場を去ろうとして・・・

「自然と”ありがとうございました”って会場に向かって頭を下げたんです。その瞬間涙がポロポロ落ちてきて・・・辛かったんでしょうね。でも終わるまで気がつかなかった。でもおかげさまで固定のお客様もできて、ここまで買いに来てくださるようになったんです。」

今は手を傷めて1日50個の製造が限界だという。お持ち帰りも可だが、店で食べることを絶対お勧めする!

蒸かしたてのいもまんじゅうは、口に入るその瞬間までプルプル震えて、立野さんの魂が宿った生き物みたいだった。。。


食事の家いちご 

〒068-0134 岩見沢市栗沢町栗丘124-18
 TEL:0126-45-2378

[営業時間] 11:00~19:00
[休 業 日] 水曜日
 ※道央自動車道「岩見沢IC」→国道234号を栗沢方面へ約10分


羽田の玉ちゃんのじゃがいもBlogでも紹介されてます!

2007.05.18 | | Comments(4) | Trackback(0) | 出張報告!

コメント

ありがとうございました

先日は、ありがとうございました。
いもまんじゅう、絶品でした。

2007-05-19 土 07:19:52 | URL | 羽田の玉ちゃん #- [ 編集]

玉ちゃんさま

やったぁ~! いもマニアお墨付きですね!?
またぜひ北海道にお越しください。
お待ちしてまーす。

2007-05-19 土 10:22:28 | URL | つち #- [ 編集]

正体が

じゃがいもとは、この洗練された和菓子ふうのルックス、見ただけでは絶対わからないですよね…!
もちもちぷるぷる、女性にとっては非常に魅惑的なフレーズですね(笑)。味わってみたーい!
でもその完成度の高さも、一朝一夕に得られたものではないのですね…。
デパートの催事出店のお話、感動いたしました。

2007-05-23 水 16:42:33 | URL | さざぴ #d819E29w [ 編集]

さざびさまへ

まさに芸術です!
立野さんは、催事でブレークした後も、1人で毎日コツコツとこのいもまんじゅうを作っています。ぜひ食べにきて!

2007-05-24 木 09:38:03 | URL | つち #- [ 編集]

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

プロフィール

つちばく

Author:つちばく
札幌市在住でなぜか「江別」好き。友達は殆ど江別、そして農家・・・

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

お知らせ!!

    


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。