スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

江別『いとうファーム』のメキシコキュウリ

メキシコきゅうりこちら、何の卵かと思われた方、これが通称(?)”メキシコきゅうり”である。一般には「メキシカン・サワー・ガーキン」と言われているようだ。サイズはうずらの卵よりも小さい。

先日江別『いとうファーム』にて収穫させて頂いたもの。緑のカーテンにしたら完全遮光になるであろう程生い茂った木に、今の次々と花が咲き”卵”が実っている。

さっそく試食してみた。生で食べても、ピクルスにしてももちろんOK。しかしつちは炒めることをお勧めしたい。ウインナーなどを適当に刻んで半分か1/4位にカットしたメキシコきゅうりを一緒に炒める。塩・胡椒でシンプルに、または”メキシコ”を意識してちょっとスパイシーにすればさらにGood!

もともと生でも酸っぱいのだが、不思議なことに炒めるとレモン汁を絞ったかのように爽やかな酸味が広がる。そして独特の歯ごたえ。

お試しになりたい方は江別『いとうファーム』にお問い合わせを。

やっぱり…小さい恐竜が生まれそう。

2013.09.17 | | Comments(0) | Trackback(0) | 江別

«  | HOME |  »

プロフィール

つちばく

Author:つちばく
札幌市在住でなぜか「江別」好き。友達は殆ど江別、そして農家・・・

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

お知らせ!!

    


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。